397)効くのかな?ストチュウ液。



b0029010_953347.jpgやっと桜が満開になりました。これは昨日の写真ですがやっぱり青空をバックに撮らないときれいに写らないので待っていたのです。今日はもう朝から曇りで一昨日も天気が悪く、辛うじて昨日やっと青空になってくれました。
群馬県の小中学校では今日が入学式です。桜の満開の下を友人や親子で歩いていました。我が子の入学式を思い出しますね。今日の満開の桜花のように素晴らしい学校生活になりますように。新入学生のみなさんおめでとうございます。


b0029010_1014855.jpg雑誌に出ていたものですが面白いので実行してみました(拡大して見てくださいね)


b0029010_1032318.jpgコレです!!!ヨトウムシのヨトウ蛾が飛んで来るのが春から秋だというのでその蛾を退治するのがコレらしいです。よく公園などの木にぶら下がっているペットボトルを見かけますがコレなんでしょうか。 この寒いのに早速慌てものの虫が入っています。居ないようでも居るんですね。益虫も入ってしまうのではという心配もありますが、どうなんでしょうか。畑仲間のオジサンたちが興味を示して、焼酎と酢とお砂糖の液の匂いを嗅いだりしています。ストチュウというのはストップ虫ということでしょうか。(酢と酎、ということらしいです)
ヨトウ蛾 ←トラップのいろいろが出ています。長短ありそうですね。


b0029010_10843.jpg「ふぅーん、なんだかよく分からないけど害虫がいっぱい捕れるといいね。」
[PR]
by mikeblog | 2010-04-07 10:12 | Comments(14)
Commented by mintbox1 at 2010-04-07 11:19
ストチュウっていうのは、酢と酎(焼酎の酎)って意味ではないで
しょうか?このトラップ、興味あります。効果大なら試してみたいです。
公園の木にぶら下がってるペットボトルは、スズメバチを捕る罠だと
聞いたことがあります。
Commented by しま馬 at 2010-04-07 17:27 x
ストリートファイター2(ツー)というゲームがありまして、略称がストツーなんですよ。それに似てるな、でもまさかな、と思ったらやはり違いました。でもストツーより面白かった。ね、害虫がいっぱいとれるといいねー。
Commented by mikeblog at 2010-04-07 17:58
> mintbox1さんこんにちは。
酢と酎でストチュウ!うん、きっとそれが正解ですね。このトラップは窓をあまり開くと雨が入って薄まってしまうのではと心配ですがそんなことも無い様でなかなかのスグレモノです。
そうかー、公園のトラップはスズメバチなのかー。中にはどんな液を入れたらいいのでしょうか。うちの庭に吊るしておいたら安心かもね。
Commented by mikeblog at 2010-04-07 18:04
> しま馬 さんこんにちは。
ストリート、ストラップ、ストライキ、ストライク、スト・・・いろいろありそうです。害虫も、ですが焼酎の好きな益虫も入ってしまうのではと心配しているところです。今現在は小さい蜂みたいなのや羽虫や2星のテントウムシみたいなのが入っています。
Commented by Q左衛門 at 2010-04-09 09:42 x
ストチュウで検索しましたら、分かりましたよ。
残っていた種いろいろまきました、発芽率は悪いでしょうから、濃い目に蒔きました。オクラ、牛蒡、人参、白瓜など。
Commented by mikeblog at 2010-04-09 18:05
>Q左衛門さんこんばんは。
暖かいと思ったらまた寒くなってなかなか安定しない陽気ですね。それがです。HCにはもう野菜の苗がいろいろ売り出されていて、気の早い方はもうキュウリやトマトを植えています。ビニールを二重にしたりして昼間は開けたりまた閉めたりー。面倒くさいことは苦手なのでまだ植えないことにしました。それよりも冬の野菜が片付かなくて場所が無いと言った方が当っているのですがかなり焦ります。私も人参やゴボウやモロッコインゲンや落花生(苗床にギッシリと播いていい苗だけ移植します)を播きました。オクラはまだですー。
ストチュウ液というのは前からあったのですね。初めて知りました。
Commented by t-haruno at 2010-04-09 20:12
EMを使って生ゴミを堆肥にしていた頃、
EMを使って色々なものを作るパンフレットを読んでいたら、「EMストチュウ」というのが出てきました。
EMの原液と、糖蜜、酢、焼酎で作られた、家庭菜園用の虫除けで、
↑これとほぼ同じですよね。
EMストチュウは、1000倍くらいに薄めて、野菜にプシュプシュ散布するものでしたが、
こちらは、なるほど~~~虫を誘い込む方式ですか。
ふふふ。畑仲間のみなさん、興味津々のようですね。
流行って、畑中に、このペットボトルが何本も設置される日が来たりして。
大勢でやれば、効果も、より大きそうですしね。
Commented by mikeblog at 2010-04-11 22:43
> t-harunoさんこんばんは。
みんながこのペットボトルをいっぱいぶら下げたら畑の景観が変わるでしょうね(笑)私は3本にしましたが本で読むとたくさんぶら下げていらっしゃる方も居られる様で、まるで猫除けみたいでしょうね。そんなにたくさんだと焼酎や酢がもったいない~。ちなみに水を入れたペットボトルを並べておいても猫は平気なんだとか。
EMボカシといえばコンポスターの中に振り掛けるのを買ったこともありました。でも米糠、油カス、魚粉などを混ぜて自作もできるということです。折角畑で自給率アップを狙っても焼酎なんかを畑に飲まれてしまうのではちょっと複雑~。でも家庭菜園は趣味みたいなものですから研究費も必要ということでしょうね。
Commented by shogame2 at 2010-04-12 00:19
ウチは、焼酎と唐辛子と酢で、農薬を作ってみました。
これは 虫が付く前からやっていないとあまり効果が無いようなのですが、これは砂糖が入っているところが、虫を呼び寄せておぼれさせるのですね。
私もとっても興味があります。
この後の途中経過と、結果、是非知りたいです!

ようやく春らしくなってきましたね。
今日など、農作業をしていると暑いくらいでした。
五ちゃんも冬のアンモナイト状態から、今日は「起立!」で春モードですね。
Commented by hokkori-hime at 2010-04-12 09:39
わぁ~コレ良さそうですね!!
我が家もヨトウムシに毎年悩まされてますから。
マネッコしてみます、ありがとう。
雨が多くって、畑仕事がはかどりません><
Commented by mikemarimari at 2010-04-12 17:05
今年は わずかな畑が駐車場になりそうで・・・
何も植えられずにいます
でも、ストチュウの優れものが
参考になりますね~
一度作って つるしてみたいなぁ♪
Commented by mikeblog at 2010-04-14 10:03
> shogame2さんおはようございます。
最近の天気ときたら時々冬に逆戻りしたような日があって困りますね。でも虫やチョウチョはかなり増えてきたようでやっぱり春だなぁと思います。 shogame2さんのところで自家製の農薬をかけたというのを読んで興味があったのですが、トウガラシ入りなんですね。あの島トウガラシを使われて作ったのでしょうか。最近は「島ラー油」というのがスーパーに在って「みんなが言っていたのはコレなんだな。」と思いました。島トウガラシは真っ赤にならなかったのも辛いので農薬もラー油もイケルなー、と思っています。ストチュー液はかなり訳のわからない虫が入っています。
Commented by mikeblog at 2010-04-14 10:06
> hokkori-himeさんおはようございます。
ヨトウ蛾というのはどんなものかよく判らないので検索してみたりしているのですがあの虫から想像すると大きいのでしょうか。判ったら教えてくださいね。虫はいろいろ入っているのですがヨトウ蛾が判らないのですー。
Commented by mikeblog at 2010-04-14 10:11
>mikemarimariさんおはようございます。
畑存亡の危機ですね。何とか残って野菜を作れたらいいですね。ストチュー液は庭に吊るしておいても害虫が入ると思うのでいいかもしれません。私が一番期待しているのは蚊が入ってくれないかなー、と。
<< 398)ジャガイモ復活~♪ 396)遅霜被害。 >>