227)足尾まつりと井戸湿原ーその1

5月3日は足尾まつりです。お祭り見物の前に横根山の井戸湿原に行き、ヤシオツツジの状態を確認してきました。今年は暖冬で開花が早いという予報がみごとに外れ、いつもの年より遅くなっています。原の中に何本かある木もまだ蕾です。早いものがようやく開花したばかりで、まだ10日以上ダメなようでした。


b0029010_2133214.jpg井戸湿原へと下りる周りもヤマツツジ、ミツバツツジ、シロヤシオ、レンゲツツジなどの木がトンネルになっていますが、まだまだです。この3人連れのご婦人方も「ま、想像しながらネ。」などと話しておりました。


b0029010_21374680.jpgシカの食害に遭った木の幹。この木はおいしいようで毎年連続の被害に遭っています。


b0029010_21394540.jpg食害防止のためのネットが山のなかに張り巡らされています。通ったらちゃんと閉めておきましょう。


b0029010_21411729.jpg熊も出るようで・・・。熊除けのチリ~ンチリ~ンという鈴の音ですがみんなが鳴らすとちょっと山の雰囲気が壊されます。でも襲われるのは困るしー。


b0029010_21445547.jpgヤマメやイワナ、シカ肉の串焼き、そして鹿汁・・・。ハイランドロッジの前庭で山菜などと一緒に売っていました。かわいそうなのでパス。でも鹿の肉は肉のなかでも最高においしいとのことです。


b0029010_21491159.jpg肝心のヤシオツツジはまだこんな状態です。これが一番早く咲きそうでした。
[PR]
by mikeblog | 2007-05-04 21:50 | Comments(4)
Commented by midori-net21 at 2007-05-06 12:36
あの、湿原の自然って興味あるんですけど・・「熊注意!」がちょっとね(笑)。もちろん山梨にも熊注意の場所はたくさんありますし、鹿も猿も増えていますけれど。
ヤシオツツジはいつ頃咲くのでしょうか? 楽しみですね。 
Commented by yakko at 2007-05-06 15:37 x
こんにちは。
足尾のお祭りがあるなんて知りませんでした。
出店もでて、なかなかおもしろそうですね。
トロッコ列車の乗客と、お互いに手を振りあう~~すてきな光景ですね。
なんか・・・・いい感じです。
ヤシオツツジ・・・・・残念でしたね。
6日の今日、赤城神社の(3キロ続く)ツツジを通りながらのぞいたら、まだ開花が始まった所でした。
いつもなら、GWには満開なんですけどね。
今年は、ツツジ関係が、遅れているのかもしれません。
Commented by mikeblog at 2007-05-07 12:19
> midori-net21さんこんにちは。
「熊注意」が多いというのは被害が出ているからでしょうね。もともとは熊の住んでいる所に人間が断りも無く入っていくのですから考えてみれば失礼なことですね。「すみませ~ん、ちょっと通らせていただきま~す。」とか言えばいいでしょうか。たぶん熊のほうが注意してくれているような気がします。ヤシオツツジはもう咲きかかっていたので今度の土、日あたりから見ごろでみんながドッと行くのではないでしょうか。
Commented by mikeblog at 2007-05-07 12:30
>yakkoさんこんにちは。
足尾まつりは去年、日光市になってどうなることかと思っていたのですが、やってほしいという希望が多く続けられるそうでよかったです。昔の銅山最盛期はおまつりも盛大で華やかなものだったそうですが、今はかなりささやかだそうです。人口も減ってしまったのでせめてお祭りはたくさんの人が見て盛り上げてほしいですね。
赤城神社のところはヤマツツジでしょうか。あそこも通りかかって見たことがありますがきれいでした!山に登らなくても見られるのがいいですね。花見が原もすごいツツジのトンネルで登らなくてもいいので疲れている時は楽ちんです。1000m以上だと6月になってからですからまだ慌てない慌てない。
<< 228)足尾まつりと井戸湿原ー2 226)花山公園つつじの名所・... >>