<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

175)夏の終わり

夕べから急に涼しくなりました。最近の天気予報は当たる確立が高いですね。言っていた通りです。庭の虫の声もいろいろで、中にはジ~~~~と耳鳴りみたいに鳴いてるのがいて、少し変化をつければいいのに迷惑な、と言いたくなります。


b0029010_22391311.jpg庭に植えたニガウリも遅くなって実をつけ、それが8月のうちに、と思ったのかいくつも大きくなっています。緑のカーテンもそろそろ色が褪せてきました。


b0029010_22452482.jpg田舎から採って来たブルーベリーも始末に困り・・・・・(横に干してあるのは来年用ニガウリの種です。こんなにあってどうするのって)       


b0029010_22464247.jpgブルーベリーシロップにしました。もともと甘いので砂糖は控えめにー、


b0029010_22474955.jpgこれで2kgほどです。シロップを先に使って、残った実はゆっくりジャムにでもしましょう。


b0029010_22495277.jpg畑に居たら隣の家の奥さんが「妹がた~くさん置いて行って、あまりあっても困るので半分もらってー。」とイモガラを頂きました。そこで私もその半分を友達におすそ分けして、残りは皮を剥いて干しています。干しあがったら煮付けて食べますが、このまま切って茹でて酢味噌などでも食べられます。こんなに大きいのが出てきたんだから秋だなあ。


b0029010_22573531.jpg安曇野、それも穂高から北のあたりでよく食べられるお盆の定番「いご」です。この袋には「エゴ草」と書いてありますが、私らは「いご」と言っています。ところてんの原料のテンゲサで、水に晒して陽に干すと白くなってきますので煮溶かして型に流し、冷やして食べます。海無し県の長野県で、栄養のバランスを考えて食べ出したものでしょう。50gで1000円もする高級食材です。富山県の海岸の道路際に広げて干してあったのを見たことがあります。


b0029010_23273343.jpgお盆に帰省するとおみやげにもらいます。帰ってきて作って食べると「ああ、今年の夏も終わりだなあ。」という気分になりますね。


b0029010_23114694.jpg昼間は家の中の涼しいところを探してはゴロゴロ寝ていた五ーちゃんもそろそろ外に出ている時間が増えてきました。夕方は屋根に登ってコウモリを狙っています。今日は脱衣籠で寝ていました。「やっと涼しくにゃったわい。」
[PR]
by mikeblog | 2006-08-26 23:18 | Comments(14)

174)帰省

お盆なのでみんなの顔を見に帰る、そして自分の顔も見せる。つい先日も都合で帰ったばかりなのに、またお盆の顔をして帰るー。あまりに暑い毎日に、田舎は涼しい、と勝手に決めて行ったのに、台風の湿気で異常な暑さでした。ほんとに異常!畑も干からびてる状態でかわいそうなくらいです。弟に聞くと「梅雨明け後雨が降らなくて困ってる。」のだとか。それでもいつもの楽しみで、畑を回って見学します。こうなったら弟との腕比べというところー。私と同じに菜園歴は浅いけど、母親という指南役がいるので、それにこの指南役は口うるさい代わりに草取りが好きでせっせと取ってくれるらしい。それにしても涼しい風などどこからも吹いてこない、暑い!


b0029010_0504190.jpg大玉トマトが鈴生り、私が帰るので3日採らないでいたらしい。接木苗だそうです。


b0029010_0183168.jpgこれも接木のレッド・オーレ。ミニだけど中玉です。やっぱり接木苗じゃないとダメ、と断言する母でした。


b0029010_0191155.jpgこれはまた種類が違うような、そしておいしい! よく生ったもんだなあ~とあきれかえる私。


b0029010_0194079.jpgもうトマトは判りました。なんで、どうして、どうやってこんなに生らせたのか・・・。うちのトマトは全滅なのになぁ・・・。完敗です。


b0029010_022284.jpgほほう~。


b0029010_0225480.jpg畑は負けたから有明山でも見ます。今日は頂上が出ていますね。安曇野に暮らす人達の心の山です。こういうのを「ふるさとの山」と言うんですね。


b0029010_026464.jpgいつもは涼しく感じる裏庭もカンカン照りで暑そうです。夜は網戸で寝たらさすがに涼しく感じました。本来涼しいのでクーラーはありません。扇風機も出すのがめんどうでウチワでパタパタやって昼間を乗り切りました。舗装された道路や木の少ないところは都会並に暑くクーラーが無くては過ごせないでしょう。やっぱり田舎はいいところです。


b0029010_033226.jpg帰りにはナント軽井沢手前から雨になりました!これは横川SAです。夕飯用にと何年ぶりかで自分で「峠の釜飯」を買いました。確か800円だったのに900円になっていました。もう飛ぶような売れ行きで「○個」と言うとお兄さんがさっと渡してくれます。大学生のバイトさんかな。イキが良くて元気なお兄さん方で気分良く買えました。帰りに見ると「高速のSAのスタンドはガソリンが安い」という宣伝が効を奏したようで給油を待つ車がズラリ~。レギュラーが137円でした(安曇野では142円)から群馬のうちの辺は高速と同じです。横川SAを出てから本格的な雨になり、速度規制が50キロなんていう時間もありましたがとにかく恵みの雨にほっとして帰ったことでした。
[PR]
by mikeblog | 2006-08-19 00:48 | Comments(14)

173)カンピョウを作ってみました。

今年は天候不順がたたって、ウリ類は出来がよくないような話です。うちのユウガオも不恰好ながらいくつか採れるようになりました。去年試食してもらい、食べられるようになった方々にあげています。たまに採り忘れていて大きくなり過ぎたりしますが、それはカンピョウに加工しています。


b0029010_22323783.jpgこんなスマートな白鳥や


b0029010_2233258.jpgどっしり太った白鳥がいます。どうしたのかみんな白鳥になってしまっているヘンなユウガオです。


b0029010_22374072.jpg2cmほどの輪切りにして皮を剥き(皮は捨てる)かつらむきにします。長く繋がるように頑張りましょう。それを物干し竿に掛けて干します。カンピョウの産地では剥く道具があって薄く均一に剥けますが、私のは厚いかつらむきです。でこぼこでも気にしない気にしない。これで一本分です!


b0029010_22434718.jpg産地では朝から一日で干し上げるようですが、これは2、3日かかります。でも連日の灼熱地獄でこのとおりです。。大きいユウガオが、なんとまあ一掴みになってしまいました。ほとんどが水分ですね。


b0029010_22465045.jpgあまり放っておくと湿気るので、完成と同時に食べる準備です。まず、水で戻して(干したと思えばまた戻す)それを砂糖や醤油で甘辛く煮付けます。ついでにシイタケも煮てチラシ寿司の具にしました。


b0029010_2252678.jpg冷蔵庫にあったカニカマや卵焼き紫蘇みょうがなど乗せたので干瓢は隠れてしまって見えません。まだ残っているのでこんどはカンピョウ巻きでも作りましょう。お粗末でした。
[PR]
by mikeblog | 2006-08-11 22:55 | Comments(20)

172)出流山満願寺

連日の酷暑で雨も全く無く無風状態で、動物も植物もゲンナリです。どこに居ても暑いから少し山手のほうにいってみようと、栃木の出流山満願寺とお昼は「いづるや」に寄ろうということになり炎天下を走ります。車の中は避暑地のようで、道端の畑を見ながら走ります。サトイモが大きい、キュウリが枯れてる、かぼちゃは元気がいい、などと言いながら走ります。


b0029010_22483640.jpgR293号から左折して、ずっと石灰工場自体が石灰を浴びて真っ白になっている道を登るとまずお蕎麦のいづるやに到着です。まだ11時少し回ったところだったので、車もすぐに駐車でき、順番を呼ばれ禁煙のお座敷へと行きます(この写真はHPよりお借りしました)量も多くおいしいお蕎麦です。外に出てビックリ!記名して並んで待つ人達がそこいらに溢れています。危ないところでした(他にもお蕎麦屋さんは何軒もあります、それなのに・・・)  肝心の満願寺は右上の角に写っています。いづるやのあとで参拝しましたが、とても立派な荘厳なお寺です。


b0029010_2321732.jpg折角来たからもっと涼しいんじゃないかと奥の院まで行くことにしました。拝観料300円也。玉あじさいが咲いている沢沿いにのぼります。写真は涼しそうですが暑くて汗がドッと流れました。


b0029010_2355134.jpg奥の院に着きました。大悲の滝は修行者が滝に打たれて瞑想する神聖な場所だから、水遊びなどしないようにという注意書きがしてあります。登ってきたので自分達が滝のような汗です。


b0029010_2310439.jpgその滝の上に奥の院のお堂があります。中には十一面観音?に見えるという鍾乳石がお祭りしてあります。石灰の産地ですから鍾乳洞だと思われますが、どこまで繋がっているのでしょうか。

せっかく涼しげな環境に居ながら汗を拭き拭きまた下りました。

畑のことを思うと早く雨が降ってほしいものです。そろそろブロッコリーの種蒔きですが、暑い!
[PR]
by mikeblog | 2006-08-06 23:18 | Comments(12)

171)トム&ジェリー

b0029010_21522498.jpgうちの五ちゃんが早朝に巨大なネズミを捕まえてきた。今までにも何回かかなりの数のネズミのプレゼントをもらったけどこれは大きい!五ちゃんも6kgだから大きいけど、このネズミにはビックリでした。近くの畑へ朝のトイレにでも行ったら居たのだろうか。ネズミくんごめんね。


[PR]
by mikeblog | 2006-08-02 22:02 | Comments(12)