<   2008年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

282)GWです。

b0029010_22473453.jpg館林の花山公園はお天気も良くつつじは満開だそうでR354から公園までの道は大渋滞でとても曲がって入る勇気がありません。その渋滞の列を横に見て違うところに行きましょう。どこでもつつじは咲いています。これは、とある公園で。鮮やかな色が目に痛いほどです。


GWといっても何もなく、風邪を引いてます。遠くまで行くのも大儀なので、ハッと思いついて公園にキノコの偵察に行って見ました。つつじや藤が咲いていてその他百花繚乱です~♪ 日本の春は美しいです! みんなバーベキューやらお弁当やら楽しんでいる、その続きの里山の陰に、アレレ、もうマツオウジが出ています。雨があって暖かかったからでしょう。まだ小さいけど初物だから頂きました。もう今年のキノコのシーズンが来てしまったのですね。


b0029010_22551826.jpgマツオウジです。最近は王子が流行りですが、こっちのほうが先輩ですね。お花見だけでなくきのこ採りもしようなんてとんでもない欲張りですが、人が多いので採る時は目立たないようにササっと採って、家に帰ってからサツキの藪に乗せて写真を撮りました。ほんとは木の丸太から出ているのですがー。


b0029010_2312597.jpgたくさんなかったので、大根おろしで、私ひとりでいただいてしまいました。コリコリしています。


b0029010_2343337.jpgアミガサタケも春から出るキノコです。こんなものを食べるなんておかしいと思いますが、ヨーロッパではごく普通に食べられているんだそうでレストランのメニューにもあるそうです。雨上がりなので泥はねで汚れていました。


b0029010_23104321.jpgウチの庭はほとんどが野草で埋まっている感じですが、サンシュユの木の下にヒメウツギの白とシラーのピンクの花が咲いていました。豪華な花もいいのですが、何気なくひっそりと咲いている花にも癒されます。

畑でも菜の花、大根の花、ルッコラが満開で、ネギ坊主(普通は取って捨てるのですが若いうちは酢味噌和えで食べられます。道の駅に一袋にネギ坊主がいっぱい入って売られていましたので、その時に初めて食べてみましたがびっくりするほどおいしいものではありませんでした)も出てきたし、野菜の花も満開です。キヌサヤも採れ始めて春の味を楽しんでいます。
[PR]
by mikeblog | 2008-04-29 23:33 | Comments(16)

281)夏野菜といえばやっぱりトマトとナスときゅうり?

日曜日はまたまた雨でしたが、上がって月曜日、買ってあった夏野菜の苗を畑に定植しました。予定の苗が揃ったので、家の庭に置くよりも畑の方が育つ環境もいいと思ったからです。それに庭にはナメクジやデンデンムシや苗が好きな輩が多いので危険なのです。特にキュウリの芽がよく棒みたいにされています。なかなか姿が見えないので夜に犯行に及ぶようです。キュウリはポットではなかなか本数が揃わないので畑に直播きしました。ついでにトウモロコシも播いて、さてさて発芽が楽しみです。


b0029010_13425473.jpg今咲いている花といったらやっぱり一番は牡丹でしょうか。今年も庭で咲きだしました。が今日の気温の予報は26℃とのことです。これでは一気に満開になってしまうでしょうね。


b0029010_1432527.jpgナス(千両2号5本)、ピーマン3本、ミニトマトのアイコ2本とシシリアンルージュ2本です。他の場所に赤い大きいトマトの福寿2本、黄色の大きいトマト黄寿2本、黄色ミニ1本、赤中玉のレッドオーレ3本、おまけに小玉すいか1本を植えました。トマトはもうこれでたくさんです。が、自分でもポット種蒔きをしてあります。ナスは水ナスをあと2本くらいほしいです。


b0029010_14145351.jpgいい天気にキヌサヤの花が満開です。よく見ると早いのはそろそろ収穫してもいいくらいになってきています。今年はスナックエンドウも作ったのですがこちらはかなりゆっくりしていますね。同じに播いたのにどうして?ソラマメも今年はなんとか順調にきています。キヌサヤやソラマメは木からして香りがいいですねー。


b0029010_14281363.jpg定植した後かたづけに午後にまた畑に行って帰ってくると夕日を浴びて五ーちゃんが待っていました。五ーちゃんはここ2、3週間ほど療養中でした。おなかのあたりが痛いようなので病院に行きましたがどうも肋骨にヒビ?骨折?のようで少し腫れていたのです。この2日ほどは痛みもなくなってきたようで来訪猫と喧嘩もできるようになって一安心です。猫はその場所を固定するわけにもいかないので本人任せで治癒を待つのですが、痛いときは言われなくてもほとんど動かずじっとしていました。鳥でも捕ろうとどこかから落ちたのかもしれません。やっぱり五ーちゃんは少しドジですね。


b0029010_14431926.jpgこれがいつぞや五ーちゃんが嵌ったメダカの鉢です。春はメダカの赤ちゃんがたくさん産まれるときです。五ちゃんが落ちたのを想像しただけで笑えますね。
[PR]
by mikeblog | 2008-04-22 13:54 | Comments(30)

280)ワラビ採り~♪

大変だ大変だ~! 昨日のダッシュ村で「ノラボウ菜」が出ていましたよー。東京のご当地野菜ということで長瀬くんと国分太一くんがあきるの市の農家の畑でノラボウ菜を採って丸齧りして「甘い~!」と言っていました。生で食べないほうがいいと思うけどなー、虫がついてるかも判らないしね。読売新聞の埼玉版にも載ったとか、前にもTVで2回ほど紹介されたそうです。うちの畑の仲間でも5軒ほどが作っていますが評判いいですよ。まるで私らは産地の飛び地です。

みなさんのところで山菜の話題が多くなりました。そこでうちから一番近い山に(車で30分ほど)向かってGO!そこは「タチシオデ」も採れるのです。ほかにも野生のミツバもあったなあ、なんて思いながらー。でもそこは近年公園化の工事中でワラビに近寄れずにいたのですが、頃は良しです。


b0029010_11431025.jpgいきなり入り口の藪が切り払われていて、そこに「ダイコンソウ」と呼んでいる青い花が一面に咲いています。これはこれできれいなんですが、以前の沢筋を登って行く道が懐かしい・・・。


b0029010_11545323.jpgワラビ三兄弟。整備された道の両側の藪はきれいにされてところどころに案内板もあり、これはもう公園です。それでもホダを見て探すと暖かい場所にはワラビが出ています。驚いたことに、もう折り取られているワラビもあります。先には先があるもんだ。


b0029010_1241340.jpg細いけど「タチシオデ」です。いうなれば山のアスパラですね。味も同じですが、なんとも細いです。これもワラビと一緒に探します。自慢じゃないけどまず5mくらい先にあるのも見えます。さすがじゃ、昔取った杵柄? たくさん無くても山の中をうろついてるのって気分最高ですね。


b0029010_12114795.jpg小一時間楽しんで帰りました。これが収穫です。右横にあるのはトゲだらけのタラの芽の小さいのです。


b0029010_1219514.jpg暑かったので冷やしうどんです。ワラビ、タラの芽、結んであるのがタチシオデ、先日採ってきて作った土筆のキンピラ、ネギの代わりに畑の端っこに生えていたノビル、などなど。おそまつさまー。
[PR]
by mikeblog | 2008-04-14 12:22 | Comments(26)

279)菜種梅雨?

毎週、月曜日が雨のようで、今週も月曜が雨で昨日は一日いい天気。また今日、明日と降るようなことを言っています。実際今朝は早朝から冷たい雨で寒いこと! だから昨日は畑で採り入れと片付けと夏野菜の場所を考えたり(まだノラボウ菜やコウサイタイがあるので予定だけ)でよく働きました。


b0029010_106322.jpgブロッコリーが花盛りというか、花蕾が小さいのがた~くさん採れています。これを放っておくと花が咲いてしまいブロッコリーは子孫を残せたと安心して終ってしまうので、そうはさせじと採る時は満遍なく残さないように収穫します。小さくても味は同じ、おまけに切り分ける必要もなしで便利よー、などと言いながらみんなに配ります。このまま5月連休過ぎまで大丈夫かな。


b0029010_10181922.jpgタマネギは順調に育っています。自分で作った苗なので大中小といろいろありますが、これは育ちがいい大きい場所です。マルチの無いところは野生児という感じで、でも全部が大きく育ってしまったら少しだけ欲しい時に不便なんですよね。そんな時は小さい子が出番です。


b0029010_10252548.jpg日曜日(6日)が暑い位だったのでお昼は今年初めての冷やしラーメンでした。キュウリは使わず畑の野菜です。


b0029010_10301480.jpgそろそろ芹でもと思って毎年行く田圃の土手をうろうろ、でも今年はあまりありません。去年私が採りすぎたのか?でも芹も3年くらいするとその場所はなくなるとか聞いたことがあるので、3年目かな?土手を見ると土筆だらけです。じゃこっちを採っていこうかと5分くらいせっせと採ったのですが処理をして夕飯に間に合わせるのが大変でしたー。


b0029010_10373348.jpgそばには野生のスミレも。たくさんあって色がいい。癒されます。
[PR]
by mikeblog | 2008-04-10 10:52 | Comments(24)

278)春爛漫で野菜も花盛りです。

まだまだ桜の満開が続いています。いいお天気で暖かくて畑仕事は動くと暑いくらいになってきました。野菜も、充分満足するくらいトウ立ちしてしまったものは片付け始めました。


b0029010_229589.jpgサラダミズナです。柔らかい花の部分はまだ食べられそうなので一応摘んでから片付けました。なかなかきれいな花です。


b0029010_2212533.jpgルッコラ(ロケットともいうらしいですね)これは種がこぼれてまた生えてくるというのでこのままにしてあります。


b0029010_22163170.jpg「ころ愛」というミニ大根が不織布の中で育っています。端っこに大きな穴が開いていて(私が引っかかって破いた)そこからカメラを入れて撮りました。大根と一緒に生えてる気分です。


b0029010_22201293.jpg例のゴボウは冬越しをして最近は急成長です。見る人がみんな「これなに?」と聞くのが愉快です。


b0029010_2223873.jpg家に入るところにある「フユシラズ」?というキンセンカの小型のようなやたらと丈夫な花です。これがどんどん枝を増やしてこんもりとしてたくさんの花を咲かせています。たまに車で端っこを踏まれたりしますがナンノソノ。夜は花が閉じています。


b0029010_22281652.jpg五ーちゃんは何にもすることもなく気ままに今日も無事に過ごして夕食中です。カリカリボリボリのキャットフードがほとんどですが、飽きないようにお刺身とか豚肉とかかつおぶしなど、そのほかも少しもらって食べています。おなかが空くとガリガリと戸を開けて勝手にエサを出して食べることがあるのでガムテープを貼られてるんだよね、トホホ。


b0029010_22413683.jpg畑のすぐ側の公園の桜。ちょっと気取って逆光もまたよし。枝に鳩が居るの、判りますか。 
[PR]
by mikeblog | 2008-04-04 22:47 | Comments(18)

277)今日の桜と春の香りあれこれ

うちの町でも今日は桜が満開です。昨日までの強風が止んで花曇りのお天気ですが、朝のうちに花の下を歩いてきました。


b0029010_1258129.jpgいつもの城址公園の桜。木も大きくて見事です。夜桜見物のお客さんで連夜かなりの賑わいだということですが、朝は真面目にお花見をするみなさんがゆっくりと歩いています。


b0029010_1322537.jpg用水に懸かる桜。やはり青い空と水が桜に似合います。


b0029010_1353691.jpgつくしのキンピラ木の芽添え。


b0029010_1375844.jpg庭にあるアサツキとアケビの蔓の先、そしてうらべにさんのブログで覚えたシュンランの花、これをかき揚げにしてみました。


b0029010_13104711.jpgあまりにタダなのでイカも揚げました。アサツキはネギの味ですが、シュンランは歯切れがいいです。アケビかどちらかがほんのり苦い春の味でした。


b0029010_13132188.jpgもうすぐ終わりそうな今年のたくあんと、土手のカラシ菜です。畑で栽培したカラシ菜をいただいたのですがあまり辛くないので自生しているカラシ菜を摘んできて漬けました。辛い辛いっ! 目にしみるほどです。やはりカラシ菜も野生のがいいですね。みんなタダで味わう春の味です。
~贅沢は桜の花と山菜と ただで味わう春の味かな~


b0029010_13184833.jpg畑の野菜がいっぱいの暖かいラーメンでちょっとホッとしましょう。こうして見ると何でも食べれば食べられそうな気がしますね。春の山菜はまだまだこれからです。
[PR]
by mikeblog | 2008-04-02 13:25 | Comments(12)