<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

563)昨日は年度末で月末で週末・・・今日は年度初め。

年度末で月末で週末に当たるのは珍しいと思うのですが、今までもあったのに気がつかないでいただけかもしれません。で、一週間の始まりは日曜日からですから今日は週初めで年度初めの初日なのに休日です。おまけに雨模様、明日からの鋭気を養っておきましょう。


b0029010_9435263.jpg桜も早かったのですがその他の木の芽も早くて気がつけばタラの芽が一人前に伸びています。これはお隣のではなくてウチのタラの芽なので限界まで大きくして採ろうと思います。座っているところから左を向くとよく見えます~♪ 3本あります。


b0029010_9474176.jpgいただいたネーブルの苗からもしっかりと新芽が伸びてきました。Q左衛門さんありがとうございます。


b0029010_9485399.jpg山椒の芽も使えるくらいになってもう冷や奴の出番?3月からこんなにちゃんとした芽が伸びるのは本当に早すぎです。


b0029010_9553635.jpg蒔いてあるモロッコインゲンやキュウリ、コリンキーなどはまだ縁側で待機中。畑には里芋の芽出しをするのと落花生など苗床に埋めて置きましたが鳥に盗られないように苗のビニールかごを被せておきました。


他にはロマネスコは全部収穫、というか花が咲きかかって片づけました。ブロッコリーも脇芽が小さくなって茶摘み状態です。のらぼう菜、紅菜苔、からし菜、山東菜、ター菜、などの花が咲かないように採るのが忙しいこの頃ですがそろそろ片づけ始めている仲間もいます。ウチでも時間の問題かな。キャベツも最後の一個を採り、大根もあと3本ほど残っているだけです。全部一斉に終わってしまったら食べるものがなくなって寂しいですねー。


b0029010_108587.jpg暖かい日は活動的な五ーちゃんですが今日はまた雨で寒いのでニャンモナイトになっています。よその猫ちゃん達も鳥もみんな寝ているのか声が聞こえません。明日からは4月です。
[PR]
by mikeblog | 2013-03-31 10:13 | Comments(20)

562)桜満開に雨でジャガイモ発芽。



b0029010_22393314.jpg


折角桜が満開になっているのにずっと曇りや雨で見栄えがしません。おまけに寒くてまた冬支度に戻っています。そうは言っても乾燥していたところに雨は有り難かったですね。
6日に植えたジャガイモがずっと暖かだったので2週間くらいで発芽してしまい、雨で寒くなる予報だったのでまた土をかけて置きましたが霜は降りず、そのまま芽がどんどん大きくなっています。これは食べ残りのアンデスレッドで少し芽が出かかっていたので深植えしたのですが他のワセシロやトウヤも発芽しています。あまりに早かったので最初は雑草が生えたのかと思ったくらいです。黒マルチの逆さ植えはまだ発芽していません。曲がって出てくるので体力が要って丈夫な芽しか出ないとか言いますから霜が大敵ですね。


b0029010_22444447.jpg雨が降る前の桜です。折角の満開ですから青空が待たれます。


b0029010_2245641.jpg


b0029010_2245349.jpg今週末が見頃でしょうか。
[PR]
by mikeblog | 2013-03-27 22:47 | Comments(4)

561)宮ネギ その後 。

去年のことですが栃木県のまぼろしのネギといわれる「宮ネギ」を直売所で見つけ、それを畑に植えて種採りをしました。秋に蒔いた種が無事に育ってそのうちに定植も、という感じになっています。宮ネギはもともとはダルマネギと言われていて、栃木市の宮町を中心に限られた農家で作られているそうです。群馬県の下仁田ネギは殿様ネギと言われていますが、宮ネギも江戸時代に栃木の商人が江戸の地頭役所に出向くときに宮ねぎを 持参したところ、味や香りがよいことから、江戸に毎年歳暮用として送る風習が続いたと 伝えられ、下仁田ネギと同じく完成までに日数がかかることから栽培農家もごくわずかになっているそうで、では私も作ってみようと思ったわけです。


b0029010_8434183.jpgきれいな緑ですー。この冬は乾燥がひどくて心配だったのですがたまに水遣りをしていたのがよかったのでしょうか。葉の形が丸く、これが特徴だと言われています。私は下仁田ネギとあまり区別ができないのですがm(_ _)m太くて短いのは同じです。雨が降って土が湿らないと植える溝が切れないので肥料だけ入れて待っているところです。今年の冬はたくさん食べられるかな。


b0029010_851047.jpgキュウリ。


b0029010_8513341.jpgコリンキー。他にはモロッコインゲンなど発芽しています。ニューメロンは去年食べたらおいしかったので種蒔きをして発芽したのをポットに植え替えたところ萎縮してしまい再度種蒔きしました。里芋、落花生などは畑で芽出しをしてから植えたほうがいいのでそのうちにー。


b0029010_858282.jpgピンボケですが、白菜のトウ立ちしたものの浅漬けです。仲間の畑に行くと巻かなかったものがたいていトウ立ちして花が咲き始めています。「これはおいしいいよー!漬けてもお味噌汁でも食べてやってー!」と力説しております。甘みがあって柔らかくて本当においしいです。近所の直売所で売っているのを見た事がありますが、ここいら辺は白菜農家が多いのでちゃんとトウ立ちのおいしさを知っているのでしょうね。


b0029010_961471.jpg今年は強風の日が多いですね。にゃんこは風の日は苦手です。それに春は眠いです。
いつもは3月に雪が降るのですが今年は暖かいからもう降らないかもしれません。桜も早いところは5分咲きくらいに見えます。群馬県の小学校では昨日22日が卒業式でした。新学期から中学生ですね。おめでとう~~~V(^_^)V
[PR]
by mikeblog | 2013-03-23 09:15 | Comments(12)

560)毎年同じ春。

煙霧から約一週間、穏やかな暖かい日が続いて東京では本日桜の開花宣言があったとか。あと一週間で満開になりそうだと言っていますが、こちらでも蕾が緑になってきました。・・・と、今日の午後からだんだん風が強くなってきて今も風塵状態です。また土埃が遠くまで飛んで行かないといいのですがー。
桜はあまり早く咲かなくてもいいから4月の初めの小学校の入学式に合わせて満開になってほしいですね。


b0029010_21462558.jpg幾日か初夏の陽気が続いたせいでしょうか、ロマネスコが出来上がっていました。他のもだんだん大きくなって来ましたので様子を見て採ろうと思います。葉を縛っておいたのに土埃で黒く汚れていましたが洗ったらきれいになりました。20㎝のボールにすっぽり収まるくらいの大きさです。


b0029010_2153297.jpg近くに行ったついでに田圃の土手に芹を探しに行きました。あるはずなのに雑草がジャマでなかなか見えません。それでも根性で探してまだ小さいのを根ごと採ってきました。畑に植えたいのですがあまりに乾燥しているので取りあえずトロ箱に仮植えしておきました。雨が降ってから畑に植えましょう。毎年の事ですが今年も芹が採れてよかったー。


b0029010_2213470.jpg丁度五ーちゃんが出て来て落ち葉の集まった所でトイレをしてから


b0029010_2241146.jpgどこかにお出かけです。気をつけて行っといで、喧嘩なんかするんじゃないよー。どこかでウグイスが鳴いていることがあるけど捕って来ないでね。


[PR]
by mikeblog | 2013-03-16 22:12 | Comments(16)

559)煙霧、その後。

初めて聞いた「煙霧」という言葉でしたが「発生源は内陸の畑・・・」と言われてしまいました。発生の条件は1,風が強い 2,気温が高い 3,乾燥している  ということらしいですが、確かにこのところ雨らしい雨も降らず畑はすっかり乾燥しきっている状態です。それに白菜農家ではこのところの暖かさで白菜がトウ立ちする前に収穫して出荷しようとあちこちで畑を空けています。麦もまだ伸び出しておらず空っ風の強い日は土埃が盛大に立って空気が埃臭く、晴れているのに周りの山も全く見えません。10日の日曜日は午前中は気温の高いよい天気でしたが午後から低気圧の通過中とかで強風になりそれが夜まで続き11日の朝になってもまだ止んでおらずお昼近くなってようやく強風が収まりました。こういう風はいつもの事なので珍しくはないのですが、少し時間が長かったのと風が強く西高東低の冬型の風向きだったので東京都内まで飛んでいったということでしょうか。こちらでも黄砂かと思ったくらいでした。


b0029010_2254067.jpgジャガイモの逆さ植えに掛けたマルチも括り付けておいたヒモもごらんの通りです。ビニールがよそまで飛んで行かずに残っていたのでまた掛け直しておきました。


b0029010_2283664.jpg畑と道の境目にある仕切のところにはよその畑から飛んできた細かい土がかなり積もっています。「俺んちの土、返せ。」なんて笑い話がありますが何も植えてない畑の側のお宅は隙間から入る土で大変らしいです。昔、家がまばらだった頃は座布団の模様が分からないくらい土が入ったとかお年寄りの話です。今は戸もサッシになっていますから大分違いますね。


b0029010_22173088.jpg咲く気配も無かった庭の白加賀が4月の陽気で急に咲きました。


b0029010_2219341.jpgサンシュユも一気に満開です。


b0029010_22204871.jpgオキナグサも芽を出し


b0029010_22213379.jpg葉ボタンもトウ立ちして、寒かった冬から一気に春になってしまいました。
早いうちにしっかりした雨が降ってくれたら煙霧も収まるでしょう。早く雨が欲しいです。
[PR]
by mikeblog | 2013-03-11 22:26 | Comments(16)

558)ジャガイモ植え付けました。

前日は雨も少し降ったことだし、なんといっても4月の陽気だそうです。それも今週はずっと続くそうでジャガイモを植えることにしました。もう植え場所に肥料も入れてあるし植えるとなったら簡単です。


b0029010_22161787.jpg左から食べ残りのアンデスレッド、トウヤ、ワセシロ、それぞれ1㎏です。アンデスレッドは一回芽欠きをしてまた出てきたのが丁度いいのと芋が小さいのでそのまま植えられるのが都合が良くて植えることにしました。トウヤとワセシロは買ったので半分に切って切り口に灰をつけて植えました。


b0029010_22233539.jpgたちまち植え終わりです。去年は遅霜で芽が黒こげになりましたので今年は用心の為に少し深植えです。1ヶ月経ったら出て来てもいいよ。畝は直角に曲がって続いていますがその尻尾のほうに、


b0029010_22275546.jpg黒マルチを掛けてある「農業試験場」・・・冗談です。これは今流行?のジャガイモの逆さ植えをしてみたところです。隣の畑のおじさんが「発芽が3日くらい遅いそうだけど植えた人が楽だって言ってたよ。」と。このおじさんはマルチは嫌いで一切使わないので逆さ植えは知っていても植えてみる気は無いようです。


b0029010_22335422.jpg今日はのらぼう菜の芯が伸びてきたので押し曲げてポキンと初収穫です。もう脇芽が出て来ています。毎日の土埃と先日の雨で折ったら根元が泥で汚れていました。残っている白菜と一緒に水餃子にして食べましたー。これから脇芽が伸びてきたらのらぼう菜ばっかり食になりそうです。


b0029010_22433992.jpgブロッコリーも今が食べ頃。糸を張ったのが効を奏して鳥も来ないようで葉っぱもきれいです。真ん中の蕾を採ると脇芽が急に大きくなってくるようですね。


b0029010_22485892.jpg暖かいので半分伸びて寝ています。


[PR]
by mikeblog | 2013-03-06 22:49 | Comments(18)

557)3月1日の畑。

3月になりました。畑はそろそろ春らしくなってもいいところですが、雨も雪も無いのですっかり乾いてしまって土埃がひどいこの頃です。それでも気温は上がり出したので春まき大根(耐病総太り)と蕪(あやめ雪)、ついでに一昨年の種の日本ほうれんそうを蒔きました。天気予報では夕方から雨風が強くなるようなことを言っているので寒冷紗を掛けておきました。


b0029010_13224273.jpg今日の畑です。冬野菜が片づいて空きが多くなっています。まだジャガイモは植えてありませんが場所だけは作って置きました。


b0029010_1325475.jpgさすがに3月、のらぼう菜が少しトウ立ちをしてきたようです。


b0029010_13261964.jpg土手から苗を取ってきて植えたからし菜はさすが野生児です。成長が早い。そのうちに芹も採ってきて植えて置かなくてはー。


b0029010_13285672.jpg今日の収穫は、なんとか大きくなってきたブロッコリー、キャベツ、採り残りの白菜や人参、紅菜苔、長ネギなどです。全体に土埃を被っているので洗うと泥水になるくらいです。これで天気が悪くなっても大丈夫。イヤ、是非とも天気が悪くなってもらいたい!


b0029010_13341934.jpg暖かくなったので五ーちゃんもごろんごろんして喜んでいます。畑に行ったらどこかでウグイスが鳴いているのが聞こえてきました。
来週になって暖かだったらジャガイモを植えてしまおうと思っています。5日は啓蟄ですね。




[PR]
by mikeblog | 2013-03-01 13:38 | Comments(22)