<   2015年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

700)ヤマモモのつもりが梅拾い。

buribushiさんのところでヤマモモが話題になっていましたので私も!と思って木があるのを知っている、「と、ある公園」に行ってみました。いつも木に生っているのを採れないので今回は虫捕り網持参。


b0029010_23503950.jpgもう時期が遅く歩道に落ちて潰れた形跡しかありません。木にもついていないし、そこいらを探していくつか拾ったのですが、ふとみると側に梅が落ちています。こちらはまだ梅ジャムになるのがありますので、すぐに目的を変更して梅拾いになりました。熟している梅はいい香りです。もうダメなものが多くてこちらももう少し早く来たほうがいいようです。


b0029010_23564854.jpgヤマモモの実が無かったので挿し木が出来るかと代わりに枝をいただいて(黙ってポキ)きました。


b0029010_2359489.jpg梅は洗ってついでに8粒しか無いヤマモモも入れてジャムにしました。傷んだところを取り除いて種のまま煮ます。煮溶けてから種を取り除けば楽です。


b0029010_032886.jpg煮詰めて出来上がり~♪
トマトはしっかり赤くならないので日向で追熟中です。
ヤマモモには遅刻しましたが梅は遅いながらも何とか間に合ってよかったです。




[PR]
by mikeblog | 2015-06-29 00:09 | Comments(10)

699)トマトが採れるようになりました。

デジカメの電池を買い忘れて撮れないでいるうちにトマトが採れだしています。


b0029010_22572951.jpgこれは庭に仮植えのつもりが定植になってしまった中玉トマトですが、トマトを植えた事が無い場所で居心地がよかったらしくたくさん実がついてそれが赤くなり出しました。緑のカーテンの代わりになりそうです。


b0029010_2332512.jpgアガパンサスも見頃です。


b0029010_234482.jpgツリガネニンジン。


b0029010_2354175.jpg買って食べた夕張メロンの種を蒔いてみたのですが雄花ばかりで雌花が全然咲きません。一個採れたらいいと思っているのですが。


b0029010_2382677.jpg「雨の日は玄関先で雨を見る」目を開けないと見えませんよ、五ーちゃん。
東北地方はようやく梅雨入りしたそうですが、沖縄はとっくに明けています。本州の梅雨明けは7月後半とかの予報ですからまだまだこれからですね。乾いていた畑も雨続きで程よく湿りカボチャやユウガオ、スイカの蔓が這いずっています。雨の合間は雑草退治ですが生える勢いには負けそうです。それに最初の胡瓜がうどんこ病で葉っぱを取って捨てているのでみっともなくなっています。次の胡瓜が採れだしているのでこちらは死守、できるかな。
[PR]
by mikeblog | 2015-06-27 23:23 | Comments(8)

698)アルミ缶の鳥除け風車

アルミ缶の鳥除け風車の作り方です。見本は切り方も羽の曲げも正確に作られていたのですが、それを真似た私の風車は技量が伴わず、回ったら可、というくらいの出来ですので作られる方は工夫して、何よりも怪我をされないように注意して作ってみてください。


b0029010_23233371.jpg材料はアルミ缶(資源ゴミの回収日にきれいな缶を拾ってきます。アルミ缶もいろいろあるものですね。)
とこれらの工作道具です。アルミ缶は少し丈夫な鋏だったら切れますので小さい適当な鋏で切りました。


b0029010_23301610.jpg缶の下部にカッターで切り込みを入れます。切り込みは私は18本切れたら上出来です。(缶の下部から切った方が切りやすく、切り損じが目立たない)


b0029010_2334453.jpg切り込みに鋏を入れて平行に切ります。上下1㎝くらい切り残しましょう。


b0029010_23381113.jpg切れましたー!


b0029010_23384411.jpgペンチなどで風を受けるように羽に角度をつけます。上はペンチなどで、下は手でも曲げられます。上も下も同じ方角に曲げましょう。上下違うと回りにくいです。切り終わったら上下左右、羽の向きなど整えます。


b0029010_23421737.jpg丈夫な針金で枠を作ります。私は百均で買ったアルミの針金です。太くて丈夫な方がいいのですが曲げにくく手こずります。まず、釣り手を30㎝くらいに切って吊り下げるところを曲げます。枠は60㎝ほどに切った針金を釣り手に絡ませてしっかり動かないように締め付けます。下もねじって底を支えるところを作ります(高さ3㎝ほど)


b0029010_23485860.jpg釣り手と枠は左右対称に、下は缶の底を支えているだけなのですが、曲げたついでに風車が連結できるように引っかけるところも作ります。


b0029010_23541694.jpg缶の蓋のプルトップを取り除くと真ん中にに丸い穴を開けられる所がありますので鋏の先などで穴を作り、羽の切り込みの間から下に下がっている缶蓋を押し上げます。私はセロテープを貼っておきます。吊り下げる枠に缶を入れるときは先に上の穴から釣り手を入れて下の支えに底の真ん中が当たるようにします。回してみて枠に当たらないようにブレないで回転したら完成です。どちらかというと缶を切るよりも左右対称にきれいに枠を作る方が大変です。
微風で静かに回るのも強い風でグルグル回るのも見ているとなかなか楽しいものです。下に錘になるような何かぶらさげても楽しいですね。私のはあくまで「こんなんかな?」という程度のものですので作りながら工夫してみてくださいませ。
[PR]
by mikeblog | 2015-06-17 00:14 | Comments(12)

697)鳥除け?

8日に関東甲信越の梅雨入りが発表されました。その時は降ったのですが今日10日はもう梅雨の晴れ間?朝からいいお天気です。降ったり晴れたりが理想的ですね。スーパーのキャベツが少し安くなったと思ったらウチの畑でもキャベツが完成していました。トマト、キュウリはボツボツ、ナスは買わなくてもいいくらいの収穫です。ユウガオやカボチャ、スイカなども蔓を伸ばし始めました。蒔いたのに油断して鳥に食べられてしまった落花生を蒔き直し(縁側の箱で)芽が伸びてきました。収穫は11月ですから、それに私は茹でて食べてしまうので間に合いそうです。


b0029010_23124524.jpg
これ、作られた事があるでしょうか。アルミの空き缶の風車、鳥除けです。畑の側のお宅でグルグル回っているので「面白いですね。」と話題にしたところお友達が作られたとかでひとついただきました。カッターと鋏で切って風を受けるように開くだけです。言うのは簡単ですが3個ほど切り損じてその後、なんとか形になりました。アルミ缶を回収してある所に行って「いい色がないかなぁ。」などと探したりしています。錘の代わりに小さい風鈴など下げたらいいかも、などと思っています。楽しい工作です。聞けば昔からあちこちの軒下でグルグル回っているそうです。


b0029010_23242731.jpg
工夫ですねー。最初に考えてくださった方に感謝です。


b0029010_23341911.jpg五「梅雨入りしたけどまだ序の口だよね。鳥除けがグルグル回っているから今年はブルーベリーに鳥が来ないかな。どうかなぁ?おかあさんたら畑友にもあげるんだって、たくさん作ったよ。」


[PR]
by mikeblog | 2015-06-10 23:25 | Comments(10)

696)降った!

雨が降りました! それも静かにシトシトと。午前中はずっと降っていましたが午後は止んで薄日も射しました。今日は畑はお休みです。昨日のうちにタマネギの収穫も終わっているので余裕で農休みができました。畑友とのおしゃべり、スーパーに買い物、おやき作り、鳥除けの工作、などなど忙しい一日でした。


b0029010_004791.jpg雨の日は寝てよう日。「おかあさん、枕取ってー。」


b0029010_02899.jpgはいはい、これで落ち着いたでしょ。


[PR]
by mikeblog | 2015-06-04 00:03 | Comments(10)