004)待望の雨が降りました。

雨は夕立なので短時間でしたが降ってよかった、ほんとによかった。もう少し降れば言う事なしなんだけど。今はどこの畑でも大根の芽が出揃っています。ウチも同じく。
3種類蒔きました。「おでん大根」「からいね赤」「去年仲間の畑で採れた種」
種屋さんも変わった名前をつけますね。「からいね赤」というのはからくて大根おろしにしても赤いきれいな大根だそうで、でも小さいらしいです。
雨が降ると苗は急成長するので、これからは2日見なかったらびっくりするほど大きくなっています。暑さ寒さも彼岸までーかな。
b0029010_62948.jpg

[PR]
# by mikeblog | 2004-09-22 23:07 | Comments(3)

003)今日の畑の様子

夜はPC畑に行こうとしたら何故かなかなか行き着かない。やっと入って写真を入れようとしたら使用できない文字がある~とか言われてやりなおし。昼間の畑のほうが楽ですね。
さて今日は暑いの暑くないの、雨が降らないので出た芽に水遣りをするのが日課です。となりの畑は養子さん。定年後、サイドビジネスと畑を同時進行させています。
「畑はいいねー!一日中いてもいいよー。前は一日に5回も来たんだわ。朝5時からー。」おやおや、養子さんの宿命か畑に来ているのが一番いいとはこれいかに。
さて写真はうちの畑の全景の半分です。空き地になっていますがユウガオの蔓を片付けた跡で、すだれがかかっているのは置き水です。主人が飲んだ焼酎の空きペットボトルを利用しています。「お宅のご主人、焼酎飲むんだー。」と塀のお宅の奥様。「はあ、ビールも飲みます。」
b0029010_22145394.jpg

[PR]
# by mikeblog | 2004-09-21 22:13 | Comments(5)

002)種蒔きばあさん

今、借りている畑は一軒分がかなりの広さで、それを5軒で分けています。うちの分は道路側で以前ここが草だらけだったときに無断で土砂などが捨てられたとかで、小石が多いため、おまけでよそさまの2区画分をもらっています。私の前にやっていた方がかなり綺麗にしてくださったので石も少なくなり、大根や人参など根菜はほどほどですが特に困ることはありません。ツルモノなどを作れば支障ないし、後半分は土も良くていうことはありません。今年はこのツルモノゾーンでユウガオ、地這いきゅうり、かぼちゃ、などをつくりました、ユウガオは最後には83本の収穫を見て、まずは大成功といえるでしょうか。今年のいちばんの問題は雨が極端に降らなかったことです。この頃は秋野菜の種蒔きに忙しいのですが畑友達はお互いに「何か蒔きましたか?」というのが挨拶です。「よく揃って芽が出ていますね。」「大根が出ましたね。」「雨がほしいですね。」などなど・・・。私のほかのあと4軒は男性の方、それもおじいちゃん(私もおばあちゃん?)ばかり。夫婦仲良く、というのはあまり無くて必ずどちらかというのが不思議です。二人だと意見が食い違うようですね。道の反対側も畑でここは女性の方が多いです。周りは住宅に囲まれていて空き地は全て畑になっています。上手、下手それぞれに楽しくやっています。畑の広さは、大股で10歩×15歩くらいですから想像してください。どこに行ってもよその畑が気になります。「ウチのほうが勝ってる!」と優越感に浸ったり、「ヘエ~、うまいなあ!」と感心したりー。
[PR]
# by mikeblog | 2004-09-19 13:38 | Comments(5)