009)これで水遣りできるの?

だれでも考えるジョロの口だけあればペットボトルがジョロになる、というもの。
怒るよ~!作った人はこれで果たして水がやれるか試してみたのでしょうか。
水を出すためには代わりに空気をいれなければなりません。その空気の穴がないのです。もっともペットボトルのおなかをシュッポシュッポ押すと出ることは出ますが、畑でずっとそんなことをやっていたらカラスに笑われちゃいますって。アホ~アホ~って。
216円もしたんですよ。袋に入っているので空気穴があるのか無いのかわかりません。何人の市民がだまされたことか。 プンプン。
b0029010_12542015.jpg

[PR]
# by mikeblog | 2004-10-02 12:52 | Comments(6)

008)あまり変化はないかな

前の写真004)の9月22日の畑と同じ場所の「今日の畑}です。台風は来ていますが午前中は曇りだったので、草取りと、畑の菊が道に出ているので、それをロープを張ってきれいにしました。短歌が新聞に載っていて、それもうちの畑を詠んでいただいたのでお礼を言ったらご夫婦してとても嬉しそうに、かえってお礼を言われてしまいました。
9月22日からちょうど一週間ですが2列の大根がかなり大きくなっています。
その手前にもこもこっとあるのは落花生でこぼれ種から出たのです。落花生はほかに作ってありますが、「塩茹でがおいしいよー。」とみんなに狙われています。
大根の向こう側にあるのは「ヤーコン」です。ヤーコンは最近ではスーパーなどでも売りますが、見てくれはさつまいもそっくりで生食するとまるで梨というヘンな野菜なのです。11月に掘ったらお目にかけましょう。
畑に私が居るときに通ると何かもらえますよー。毎日通る人はだめよ。
b0029010_0454427.jpg

[PR]
# by mikeblog | 2004-09-30 00:44 | Comments(2)

007)3日ぶりの畑。

久しぶりで雨がやんだので畑に行くと、畑を借りているうちの半分くらいのおじさんが集合していました。それぞれが大根の手入れをしたり、肥料をやったり、収穫物があれば採り入れたりと働いたあとは、例によって意見交換です。ほうれん草の芽が揃って出ているので誉めたら、日本種の種を頂きました。西洋種は種がツルンと丸く、日本種はまるで鉄腕アトムのヘヤースタイルそっくりにツノが出ています。もう以前に石灰を撒いて準備してあった場所があるので早速蒔きました。台風の大雨が心配なので、寒冷紗の覆いをかけておきました。うちの大根はずいぶん大きくなっています。虫も少し出てきたのでオルトラン粒剤を水で溶かしてかけました。そこに知り合いさんが通りかかったのでモロヘイヤとエンサイを採って帰ってもらいました。そしてようやく今日の目的のシソの実採りですが、畑で出来ないので枝を切ってもって帰りました。これから眠いのにその始末をしなければなりません。どうしてかというと、枝がしおれてくると都合が悪いからです。作業を素手でやるとアクで指が真っ黒になって石鹸でも落ちません。サテ、どーするか。
答えは、漂白剤で洗えば簡単に落ちるのです。こうしちゃちゃいられないのですが、せっかくだからよそ様も少し覗いてからね。
[PR]
# by mikeblog | 2004-09-28 21:49 | Comments(3)