820)節分草。

遅ればせながら今年の節分草を見に行きました。


b0029010_2202930.jpg


b0029010_2211988.jpgいつもの年だと節分に行ってもまだ咲き始めたばかりですが、さすがに今になると満開です。「天に星 地に花 人に愛」くらいたくさん咲いています。草丈3cm、花も1cmくらいの小さい花ですが石灰質の土を好むそうで、この辺りは山が石灰岩でできているらしく石灰を採掘する会社がたくさんあります。風が吹くと土煙ならぬ石灰煙で前を行く車が霞んで見えるほどです。


b0029010_226910.jpg


b0029010_2265228.jpg


b0029010_2273883.jpg


b0029010_228443.jpg優しい姿の丸い山に囲まれたこの辺りは住みやすいらしく早くから人が住んでいたようで原人の住居も復元されています。
星野の里はこれから春になるとカタクリや桜が咲き出して仙波そばを食べにまた来たいところです。


b0029010_22272387.jpgすぐそばの畑を見るとここでも乾燥しているようで名産の宮ネギも小さく、隣の白菜もウチの畑と同じで葉ボタンみたいに開いたままです。春の農作業が始まる前に雨が降ってほしいものです。


[PR]
# by mikeblog | 2017-02-25 22:32 | Comments(6)

819)館林の城沼に渡り鳥のヤツガシラが来ているそうです。

[群馬・館林市・珍しい渡り鳥・ヤツガシラ飛来] (4件/週)

02/18(土) BS1 【BSニュース】

珍しい渡り鳥「ヤツガシラ」飛来

日本で見られることが珍しい渡り鳥「ヤツガシラ」が、群馬県館林市の「つつじが岡公園」で確認された。
ユーラシア大陸と越冬地である東南アジアの間を移動中に立ち寄ったとみられる。
日本野鳥の会によると、ヤツガシラが渡りの途中に2週間にわたって同じ場所にとどまることは珍しく、館林市で越冬している可能性もあるという。


b0029010_22455299.jpg
 
                                  
[PR]
# by mikeblog | 2017-02-20 22:31 | Comments(8)

818)けんちょうとホヤ!



b0029010_230096.jpgすばるさんのブログにあった「けんちょう」のアレンジです。元は前夜に食べたおでんの具の残りの大根、こんにゃく、イカ巻きなどをけんちょうサイズに切り、そこに人参やほうれんそうを足して、凍み豆腐を熱湯で戻して擂り鉢で味をつけながら適当にのばしたもので和えました。なかなかおいしいので我が家の味になりそうです。野菜の煮物が余った時にももう平気。


b0029010_22584515.jpgたまに行くスーパーの中の魚屋さんを覗いて見るとホヤがありました! 絶えて久しき対面! @150円x3=450円 中身を出して要らないところを取って切ったら酢で洗います。


b0029010_23251318.jpgとにかく中身は小さいのでわかめときゅうりを足しました。畑友の話の中で新年会にナマコを食べたけど何か分からなかった、と聞いてナマコがあるかと思って行ったのですが見当たらず、代わりにホヤがあって買えました。味?ホヤの香りです。


b0029010_23342798.jpg途中の農家の白菜畑です。ウチのと同じ時期に植えたのにちゃんと白菜になっているようです。ここはまだ収穫していませんが他の畑では今出荷の最盛期というところもあります。乾燥で野菜の育ちが悪い中で白菜が頑張ってくれていますね。


[PR]
# by mikeblog | 2017-02-13 23:40 | Comments(7)