930)渡良瀬遊水地から見える山。

12月の23日から雨も雪も降らない北関東の平野部です。渡良瀬遊水地に行ってみました。
https://watarase.or.jp/ ←渡良瀬遊水地ホームページ


b0029010_0313022.jpg北エントラスから入って原の中の道を行き渡良瀬川を渡ったあたりは栃木、茨木、群馬の県境で、すぐ川下では渡良瀬川が利根川と合流して、埼玉県です。栃木方面の山を見るとまず日光男体山ですね。さすがに雪があります。続く日光連山もきれいに見えました。谷川岳のほうはさすがに真っ白です。手前の低い山は佐野や足利で、雪はありません。北関東は乾燥していて原の中も沼もあまり水がありませんでした。


b0029010_0384194.jpg茨木方面を見ると地平線に筑波山が見えます。標高が877mとか。案外低いですね。といっても近くの三毳山の最高峰の青竜ヶ岳でも229mですから、ほとんど土手かも。平地の高いところで標高30mくらいです(館林は標高18m)から山は低いのですが200mの標高差がありますからちょっとした登山ですね。


b0029010_0444962.jpg群馬方面を見ると遠くに赤城連峰が見えますがまるで春霞のようにうっすらしています。


b0029010_0463249.jpg原の中にはモグラの山がたくさんあります。大きいカメラを抱えたバードウオッチングの皆さんがおおぜい見えていました。
利根川の向こうには条件が良ければ富士山も見えるはずですが日中は春霞のようでよく見えません。雨の予報も全部外れてずっと晴れていますから畑も乾燥して長ネギの葉が白くなっています。植えたタマネギもよく見ないとわからないほどで、青物野菜も成長しないので販売所でも品薄です。
白菜の出荷が始まっています。「邑楽(おうら)美人」どこかで見かけたら買ってくださいね。


b0029010_1395373.jpg
# by mikeblog | 2019-01-20 00:52 | Comments(6)

929)JUNとソックス君。

また2日くらい暖かい日が戻ってきました。風が無いから暖かいというだけですが、ホッとします。相変わらず雨も雪も無く乾燥が続いています。


b0029010_18152333.jpg乾燥しているので切干大根を干しています。あまり細く切ると乾いたときに細くなってしまうので突き出し器はやめて手で切ります。晴れていたら3日くらい干したのを漬けるのが一番いいような気がします。


b0029010_1818324.jpgJUNがガラクタ置き場から見ているのは例のソックス君です。ウ~~~~。


b0029010_18195982.jpg大きいわりにかわいい声で鳴いて私にごはんをねだります。おいでおいでと言ったら来たので2度目の抱っこをしてみました。重いのなんのって! どっしりと石みたいです。JUNが6kg弱ですから8kgはありそうです。最近では少しウ~~とやったら終わるようになりましたが、一日に一回は外でご対面の声が聞こえます。元気でなにより。
# by mikeblog | 2019-01-12 23:42 | Comments(14)

928)白鳥が来ています。

いつもの隣町の沼に白鳥を見に行きました。


b0029010_23404442.jpg


b0029010_23411898.jpg現在白鳥は23羽だそうで、近くの沼に分散しているのか少ないようです。午後3時頃には餌タイムで、農家から雑穀類や白菜の出荷残りなどを寄付していただいているそうで、その時間になると飛んでくる白鳥を撮影しようとカメラマンの皆さんが構えています。白鳥だけでは無くてカラスの集団や鴨がたくさん餌を狙っています。


b0029010_23495518.jpgこちらは12月31日で終わりになった畑です。すっかり片付いていますが雑草が伸び放題で、中にまだ青い菜が残っていますが去年作った野沢菜とかのらぼう菜とかからし菜とかが交配したものらしく漬けてみたのですがあまりおいしくありませんでした。菜の花が咲いたらきれいなのでこのまま置くことにしました。2年弱でしたが土が良く野菜が元気に育ついい畑でした。お世話様になりました。
# by mikeblog | 2019-01-07 23:55 | Comments(10)