724)暖かい秋。

今年は暖かくてリンゴも柿も野菜も出来上がりが半月以上早い、というので遅くならないうちにと14日15日と田舎に行ってきました。前日までの秋晴れがこの2日間は大雨です。途中の紅葉も陽が当たらないので映えません。10月は全然雨が無くて困っていたのが11月はかなり多くていいといえばいいのですがやはりお出かけに雨は歓迎できません。


b0029010_22262848.jpgこの雨で急に葉が落ちたという裏庭の公孫樹は子供の頃と同じ秋の景色です。「歩かねえ方がいいよ。」「何で?」「中に銀杏が落ちてるから踏んづけると臭い。」「片づけるのが大変だねぇ。」「公孫樹の葉は肥料にならないししっついて(くっついて)焼けないし始末が悪いよ。雨樋も詰まるしさ。」「銀杏はいいけど葉っぱは嫌われ者だね。」


b0029010_22435287.jpg「毎年同じ写真撮ってるね。」「うん、きれいに剥いてあると思ってさ。」 


b0029010_22451351.jpg10日から早くも採り始めたというリンゴの箱が積んでありました。「重くて大変な仕事だね。」「農業実習生なんかが来るので作業を手伝ってもらってるんだけど、20人くらい来ると俺が説明しているのに自分たちで勝手に話していて聞いてないのがいるんだよー。」「たぶん物見遊山の気分なんだろうね。」
稲の方は機械化されているので早めに終わってしまって今はリンゴが忙しいとか。木が大きくなるにつれてどんどん採れる量も増えるので会社になっている事だし販路拡大に努めているそうです。子供の頃は近所の子供が集まって毎日遊ぶのが仕事だったのに、今はみんなしっかり大人になって頑張っているんだなぁ。定年退職者の集まりだったのでみんな高齢者になってしまって危機を感じ、若い人たちにトラクターなど大型特殊の免許を取ってもらいバイトをしてもらえるよう計画中だとか。これからは農業が若い人達にもやりがいのある仕事になるようになってほしいものです


b0029010_22552614.jpgたまに寝言なんか言いながらおっさんのように寝ている五ーちゃんは平和です。
[PR]
by mikeblog | 2015-11-16 23:31 | Comments(12)
Commented by oyajisans at 2015-11-17 08:14
今年はこちらも温かいです。早く寒くならないと
蝶が飛んで…白菜やキャベツが…(涙)
Commented by しま馬 at 2015-11-17 09:32 x
ほんと、週末めがけて雨降るなんて意地悪ですね、お天道様に文句いっても仕方ないわけですが
りんごの箱っていうのをこの前ヤフオクで買ったんですけど、弟さんのところはプラッチックなんですね。
イチョウの葉は結局どうするのかな?肥料にならなくてもいつか土になっていくのか、絶対土にならない葉っぱなんてちょっとしたテロですな
沖縄のいたずらで、家の前にバオバブ(すっごく大きくなる木)を植えるっていうバイオテロがあるらしいんですが、憎らしいやつの家に「イチョウの葉まいてやる、くっそー!」ってせっせと葉を集めてる人がいたら面白いなーと思って。
柿、ほんときれいですね
Commented by stonehisasi at 2015-11-17 11:54
本当に公孫樹の葉は始末に困りますね。臭い銀杏の皮も始末がたいへんですね、土に埋め込んで腐るのを待つとか、川の流れの中でごしごし洗っているのを見たことがあります。ミケさんはどうしていますか。
Commented by abu71_nomin2 at 2015-11-17 23:59
今年は残暑がないと思ったら、今度は乾燥が酷くて、
最近はなかなか寒くなりませんね…。
本当に天候が不順だな~って思うのですが、
野菜の生育はいつになく順調なように思います。
何がどうなって良いのか悪いのか?
世の中わからないことだらけですね。。
Commented by buribushi at 2015-11-18 10:58
お里はリンゴを作っておられるのですね。見事なリンゴがたくさん。長野のどちらでしょう。
毎年晩秋に、中野市までリンゴを分けて貰いに行っています。帰りに野沢菜を買ったり、飯山で馬刺しを買ったり、いつもおんなじことをしています。
私どもも4日間出歩き3日降られました。いまいち、意気が上がりませんね。でもまあ、トシヨリの風干し、今年も無事済みました。
Commented by buribushi at 2015-11-18 10:58
五ーちゃーん、おねんね日よりだね!
Commented by mikeblog at 2015-11-18 12:37
> oyajisans さんこんにちは。
しばらくでした。よそでお見かけしているのでお元気そうだなー、と。ジャガイモの収穫をしてまた種ジャガイモを植えてその収穫も済んで(笑)また植えましょうね。
暖かいのはいいんですが雨ばかり降って困ります。チョウチョはまだたまに見かけますよ。青虫もいるしカメムシも、ヨトウムシも現役です。畑友の畑にはモグラもいますね。我々も畑虫です(^_^)v
Commented by mikeblog at 2015-11-18 12:50
> しま馬さんこんにちは。
このリンゴの箱は収穫したのを入れてくる専用らしいです。いっぱい入れると重いんだって。同じ大きさで木の箱が100円で売られていたので友達と「収穫したタマネギやジャガイモを入れて置くのにいいね。」なんて一箱買ってきましたよ。
イチョウの葉はそのままにして置いてもしょうがないので集めて空いてる所に積んでおくとそのうちに何とかなるようです。公孫樹って人間と同格で植物界の頂点にいるのにやっかいもの扱いされるなんて怒ってるかもね。
>バオバブ、聞いたことがあるけどそんなに大きくなるんだー。外に出られないよー、とか。
Commented by mikeblog at 2015-11-18 13:05
> stonehisasi さんこんにちは。
銀杏の残骸の始末ですが、実はひとつづつプチプチ分けて皮は袋に小分けにしてそれをまた他のゴミと一緒に袋に入れてゴミ収集車に出します。実は外水道で洗ってきれいにしますが、ウチの町はゴミ袋も買わなくていいし、よそでは名前を書くなどというところもあるようですが、そういうことは無くて大助かりです。収集車が行ってしまった後、確認すると何にも無くなっているので「ヤッタ!」 他の生ゴミと一緒です。私はお勝手の生ゴミは畑のコンポスターに入れるのでいつもは軽いのに銀杏の始末をした時だけはズッシリ重いんです。焼却場で焼けているんでしょうか。田舎では川で洗っていましたね。このあたりは洗うような川も無いしー。あれば便利ですね。
Commented by mikeblog at 2015-11-18 13:16
> abu71_nomin2 さんこんにちは。
11月なのに暖かいですね。このごろは雨が多くて乾かすものがなかなか乾きません。早いところではもう沢庵用の大根を干しているのですが畑友のところも軒下に入れっぱなしです。秋晴れで乾燥している日はどこへ行ってしまったんでしょうか。 雨が多くて暖かいので野菜が安くなってきましたね。昔より天気予報がよく当たるのは確かですよね。
Commented by mikeblog at 2015-11-18 13:30
> buribushi さんこんにちは。
定年退職後の近所の幼友達がみんなで農業法人を設立したのが始まりで、高齢化で空き地になってしまう田圃や畑を借りてリンゴを作り始めたのが最初です。それぞれ自分の担当のリンゴ園があって世話や採り入れや販売をしていますが最近は会社組織になって大型機械の購入にも補助が受けられるようです。JAもあるのですが協力してやっているようで、それにしても会社員が高齢でまるでシルバー人材センターみたいなんですよね。みんなが集まると同級会みたいです(笑)
Commented by mikeblog at 2015-11-18 13:37
> buribushi さんこんにちは。
五ーちゃんは「雨の日の猫はとことん眠い」です。
<< 725)酉の市。 723)今年も干し柿作り。 >>