786)キノコが出ていた。

また蒸し暑い日が戻って来た4日のこと、三毳山公園に行って見たところ、なんと! 急にキノコが出ていました。先週まではさっぱりだったのにやはり時期なんでしょうね。


b0029010_0315949.jpgいつものキノコの出ている場所を15分ほど歩き回ってまだよさそうなものを集めます。帰ってから並べて一応食毒のチェックをします。1本でも毒茸が混ざっていたら危険ですから念の為に図鑑を見たりしてー。


b0029010_0352987.jpg左上にあるこれは写真写りも良くあまりに立派なので採ってきたのですが猛毒のクロタマゴテングタケです。それにしてもこんな形のいいのは初めて見ました。記念写真。


b0029010_0382543.jpgちょっと時期が遅くて傘が全開しているのが残念ですがムラサキヤマドリタケ。そこらじゅうにダメになったのがたーくさんありました。ムラサキヤマドリは田舎の山では見たことがありませんでしたが図鑑に出ているキノコが実際に出ていて最初に見た時は感激しました。胞子がたくさん落ちたから来年に期待しましょう。同じイグチ類のアカジコウは私が一番好きなキノコですがこちらでは見たことがありません。標高の違いでしょうか。田舎では出ているかな。


b0029010_0421556.jpgイロガワリといつものタマゴタケ(赤い傘)タマゴタケはまだ始まったばかりであまり見えませんでした。


b0029010_0435738.jpgちょうどいい時期のコガネヤマドリタケ。


b0029010_0453156.jpg採った中にあった白いキノコは調べるのが面倒なのと見たことが無い知らないキノコなので危険回避のため廃棄して、残ったのがこれだけです。その中でもちょっと傷んでいるのや時期が過ぎているのは止めておきます。大きい鍋で茹でて保存。
キノコうどんはお出汁が良く出ておいしかった。他はモロヘイヤと酢の物。イグチの類は濃い味で煮てもいいですね。キノコは消化があまり良くないので一度にたくさん食べるのはよくないようです。


b0029010_0572453.jpg
大根の種を蒔いたのですが雨が無くて何本かが発芽しただけです。大丈夫かなー。信州地大根(漬物用)と大蔵大根です。乾燥予防に籾殻を撒いておきました。
[PR]
by mikeblog | 2016-09-06 01:05 | Comments(8)
Commented by stonehisasi at 2016-09-06 08:41
キノコの季節ですね、山梨の山にもでているかも、兄は名人と云われるほどでした、亡くなる前に地図を書いてくれましたが、役には立ちませんでした。
食べられるキノコは決まっているものだけしかとりません。
Commented by buribushi at 2016-09-06 17:04
暑い暑いと言っているのに、もうキノコですか、ちゃんと知っていて出て来るんですねー。
私が分かるのはスギヒラタケと、ナラタケ、ナラタケもどき、ムラサキシメジ、イグチ(方言。裏がスポンジ状)くらいかな。
その中のスギヒラタケ、子どもでも私でもわかるこのキノコが、近年食中毒を出すようになって、誰も穫りません。私でも何十年も食べて来たというのに。
木曽にいる同級生は松茸取りの名人で、手ぶらで戻ったことはなかったのに、引退してしまいました。
ミケさんは沢山知っておられますね。
Commented by mikeblog at 2016-09-06 22:35
> stonehisasi さんこんばんは。
キノコというのは台風が来ると出るのでしょうか。今年はいつもはもっと早く出るハツタケの類は全然出ませんでした。だから次のイグチ類ですね。キノコの出る場所は田舎でも内緒にしていたのでその人しか知らないことが多かったようです。その内緒の場所に出るキノコはマツタケとか本シメジとかいいキノコだったのでしょうね。私は行き当たりばったりで雑キノコばかり採っていました。
Commented by mikeblog at 2016-09-06 22:53
> buribushi さんこんばんは。
こちらは標高が低いので田舎とは出るキノコが全然違いますがイグチの類はどこでも出るようですね。いなかではアミタケとかカワムキとかがどこにでもあって他に何も採れない時は採りました。イグチには毒茸は無いと言われていたのですが最近はあるようです。毒ではなくても苦いとか辛いとかもー。そうそうスギヒラタケが毒キノコになったのは最近ですよね。椎茸やエノキのように生のままお汁に入れたりするのは危ないけど茹でてからならいいのかも。田舎では毒キノコのカキシメジも塩蔵して食べています。塩抜きの時に毒も抜けるようですが、山と渓谷の図鑑には毒とはっきり出ています。で、山と渓谷社に聞いてみたことがあったのですが「食べられても一般的には毒なので危険回避のために毒キノコになっています」と言われました。ですよねー。
ナラタケやナラタケモドキは大量に採れるので一度にたくさん食べて消化不良をおこしたりするとこれがまた危ないなどと言われるかも。ムラサキシメジはこちらでもたくさん採れることがあって出先ではいつも下をキョロキョロ見て歩いています。キノコは採るのが楽しいですね。
Commented by t-haruno at 2016-09-07 15:20
わぁーー。
何度か降った雨に、素早く反応したのでしょうか。
いっぺんに出ましたね。
そろそろ時期だし地上に出たいなぁと、
キノコも雨を待っていたのかな。
それにしても、端正な姿のクロタマゴテングタケが猛毒なんて
油断なりませんね。
子供が「キノコの絵を描きなさい」と言われたら
10人中9人は描きそうなキノコなのに。
コガネヤマドリタケは、名前が良いし、見た目も、食べればお金持ちになれそうで良いですねー!
味はどうなんですか?黄金色にふさわしい、豪華な味なのでしょうか。
Commented by mikeblog at 2016-09-07 23:13
> t-haruno さんこんばんは。
毒キノコですが赤いテングタケは絵になるキノコですよね。白雪姫と7人の小人の挿絵にもぴったりで森の妖精という感じです。このクロタマゴテングタケは言われるようにとても端正で3本一緒に出ていましたがすごいイケメンです。でも危険なイケメンですね(笑)
コガネヤマドリタケは全体に金粉みたいなのが付いていて茹でると汁が黄色になるのがイヤな感じですが味は特別なことはありません。外だけでなくて中まで黄金色なんです。傘がつぼみのうちは形だけはマツタケみたいです。私は自慢じゃないのですが今までにマツタケを採ったことがありません。他人が採っているのを見たことはありますがー。弟がたまに採るのでうらやましかったですね。
Commented by shogame2 at 2016-09-09 19:48
おお mikeさんの季節到来ですね。
こればかりは何度もmikeblogで見ても
怖くて実際手が出ません。
昔 図鑑を片手に 家族でキノコ狩りをして
管理人さんに見てもらったら
1/3は毒キノコでした。
大丈夫だと言われたキノコでキノコ汁をしましたが
やっぱり翌朝になるまで怖かった(笑)
素人は手を出しては行けない領域ですよ。
ウチは大根は台風10号が来る前に種播きをしたら
結構発芽していました。
mikeさんの大根もそろそろでは?
Commented by mikeblog at 2016-09-09 23:37
> shogame2 さんこんばんは。
キノコが出ると秋が来たなー、と思いますね。畑もキノコもと気ぜわしい時期ですが、キノコって私も心配なので判っているものだけにしています。よく街道筋で山で採ったキノコを売っていることがありますがそういうのって自分で採った物では無いので信用したら危ないことがあるんです。よほど自信のあるキノコしか買わない方が賢明ですね。
畑では夏野菜が終わって大根を蒔く時期です。他にもブロッコリーとかロマネスコ、白菜はプランターで育てていますが畑に定植するころはすっかり秋になっているでしょうね。HCではもうほとんどの苗を売り出しています。それも大きくてびっくりです。ウチの大根は雨に叩かれたりしてあまり発芽状態が良くないので出ないところに追加して蒔きました。それでも出なかったら考えましたよー。出ないところにほうれん草を蒔いて大根と混植です。この場所は冗談でもいいので他の場所にまじめに蒔くことにします。去年も大根の出ないところに白菜の苗を植えたりしていましたが、やっぱり大根はよくできてもらわないと困りますものね。台風はちょっと休んでほしいですね。
<< 787)広島東洋カープ セ・リ... 785)蔓上げ。 >>