795)農林公園。

埼玉県の川本町にある県立の農林公園です。農林というくらいですから農業林業関係者の研修会も開催され、花卉栽培の温室もあって管理棟では農業関係の資料も揃っているという楽しいところです。今は圃場で秋冬野菜の苗が植えられた頃だと思って出かけてみました。


b0029010_23522083.jpg果樹園にはブドウ、梨、ブルーベリー、プルーン、りんご(ニュートンのリンゴの木と書いてあります)などの木があり、今は栗や柿は終わりそうで、温州ミカンがたくさん生っていました。里山みたいな林にはキノコが出たりして運よく採れることもあります。


b0029010_23563282.jpg圃場に行って見るとたくさんの野菜が作られています。これはブロッコリーですね。


b0029010_2358248.jpg埼玉県だからのらぼう菜かな。かなり大きくなっていました。


b0029010_2359432.jpgもうタマネギも植えてありました。穴あきマルチで丁寧に植えてあります。他にはキャベツ、青梗菜、人参、大根などが大きく育っていました。


b0029010_23595928.jpgこんな調子で一般家庭より早め早めに作っているようです。野菜の栽培や肥料などは聞くと教えていただけるようですね。こんなに作ってどうするのかというと小学生の親子などが収穫体験をさせていただけるようでこの日はピーマンの収穫体験申し込み午後1時半から、などと書いてありました。5個で100円也。若い人の農業離れが問題になっていますのでまずは小学生から馴染んでもらおうという事でしょうか。
畑があるので田圃もあります。田んぼの土手には芹がたくさんあって春にはわざわざ採りに行ったこともあります。


b0029010_0174776.jpg気持ちの良い芝生広場では収穫祭などが開かれたり春にはお花見広場になります。いつもきれいに柴の手入れがされていて幼稚園の遠足などで賑やかなことがあります。


b0029010_0214380.jpg温室には花や観葉植物の鉢が売られています。


b0029010_023159.jpg温室の外にも並んでいます。が、もう野菜の苗はあまりありませんでした。時季が過ぎたからでしょうか。埼玉県の産物の直売所や食堂もあって年配者には健康的でいいテーマパークですね。
[PR]
by mikeblog | 2016-10-24 00:33 | Comments(7)
Commented by stonehisasi at 2016-10-24 17:15
ニュートンの林檎の木は我が家にもありましたが、実がつきませんでしたので、切ってしまいました。さいたま市の農林公園にもあります、林檎は一度ならしてみたかったけど、ついにできませんでした。
今日は一日晴れていました、あす夜に雨らしいですね。宮ネギの定植をしました。
Commented by mikeblog at 2016-10-24 23:34
> stonehisasi さんこんばんは。
ニュートンでなくてもここいらは気温が高いのでりんごはできないようですね。農林公園のリンゴの木も実が出来ていたのを見た記憶がありません。
今日は気持ちのいい秋晴れでしたね。宮ネギは種を蒔かれたのでしょうか。去年は私も苗を作りましたが今年はネギがあるので蒔きませんでした。宮ネギは増えないので種まきをしておいた方がいいかもしれません。少し蒔いておきましょうか。
Commented by buribushi at 2016-10-25 17:32
はじめは文字を読まず写真だけ見たので、蜜柑鈴なりもブロッコリー行列もみんなミケさんちのだと思って、すげー!と言ったのですが、花の辺りへ来てさすがに気が付いて最初から読みました。
雨で寒いですが御地は如何ですか?
白菜や大根の虫が、青虫少し残して居なくなったようです。
もう大根どんどん抜いて食べています(青首のほう)。家のは早く煮えて美味しいです。
Commented by mikeblog at 2016-10-26 00:05
> buribushi さんこんばんは。
ここの畑の特徴は家庭菜園と違ってやたらとたくさんあることです。ほんとにスゲー!
新種の野菜もあって実物を見られるのがいいですね。それに草取りもしなくていいし(笑)
こちらも寒いですよ。今朝は田舎の弟から電話があって「平種無し柿をいっぱいもらったけど要るかい?」「要る要るー! ハチヤもあったらほしいなー。」なんて。今朝は霜が降りて白かったよ。大霜じゃなくて中霜だった、と。TVのニュースでも松本平に霜、なんて出てきました。例年より5日早いとか。
リンゴの葉摘みも終わってこれからリンゴに色を付ければ完成、今年は豊作だよー、だそうです。
大根が食べられるようになっていいですねー! 葉も利用できるから大根様様です。今日はお昼から雨が降りましたがその前に青梗菜の苗を100本くらい定植、紅菜苔もたくさん植えました。今は野菜が高いのですがそのうちにドンっと下がりますね。

Commented by t-haruno at 2016-10-26 18:13
人さまの畑を見るのは、いつも興味津々で大変に面白いものですが
プロの研究者の畑となると、さらに面白いでしょうね。
野菜の種類を見て歩くだけでも、ワーワーキャーキャーと
盛り上がりそうです。
しかも、一般家庭菜園より、早めに育てているんだから
育ちぶりを見るのも楽しそう。
のらぼう菜、でっかい~~~~~。
うちは、最初に定植したのが、アオムシの楽園になってしまい
種蒔きし直したのですが
気温が下がって、なかなか苗にまで育ちません。とほほです。
立派なのらぼう菜を見ると、あせりますねー。
Commented by mikeblog at 2016-10-26 22:09
> t-haruno さんこんばんは。
今年は種蒔きの時期が難しかったです。大根はもう大きくなって収穫しているところもあるのにまだ間引きなんて言っているところもあって(ウチもまだ本葉が出たばかりのがありますがたぶん春まで置くので育つんじゃないかと思っているんですよね)それぞれです。のらぼう菜はこれから蒔いてもたぶん育ちますよ。売っている苗だってすごく小さいのがあって「大丈夫?」というくらいです。でね、ウチののらぼう菜は今年は早く大きくなっていつも苗をもらっているのにみんなにあげています。変なのー。この頃は虫もかなり減ってきたので大丈夫じゃないでしょうか。絹サヤなんか11月に蒔くんだから、まだ冬菜や小松菜だって。そういえばまだ野沢菜を蒔いてなかった! これは焦ります。
Commented by shogame2 at 2016-10-28 18:50
さすがにプロの仕事は素晴らしいですね。
なんと言ってもビシッと植えられていて
びしっとマルチが張られていて。
タマネギはもう植えられているんですね。
私はまだソラマメとか豆類の種播きもしていないので
そちらが済んでからと思っています。
<< 796)猫密度の高い最近。 794)秋風の日。 >>