888)GWです。

都合でGW前に野菜の苗を植えてしまったので畑と言っても絹サヤの収穫くらいです。スナップエンドウがたくさん採れるので嬉しいな。


b0029010_1793115.jpg今年も畑友からフキをたくさんいただきました。細くてキャラブキにするのに最高です。


b0029010_17112252.jpg洗って茎も葉も切って鍋に入れます。大きい鍋にいっぱいです。


b0029010_17124364.jpgこれをゴマ油で炒めますが、鍋に蓋をしてガシャガシャと振るとかなり量が減りました。


b0029010_1714287.jpg減ったところで酒、砂糖、出汁醤油で味付けをして少し煮詰めて出来上がりです。すっかり量が減って鍋の底でおとなしくしています。


b0029010_17325446.jpgはい、召し上がれ。香りがいいですね。


b0029010_17221937.jpgお天気が良くなったので菜の花が満開だった利根川の土手(赤岩の渡し)に行って見ました。長閑に渡し舟が往復しています。若者たちはどこか違うところにお出かけなのかサーフィンをしている人も居なくて静かです。菜の花はみんな種になっていました。


b0029010_17261454.jpg菜の花の代わりにアカツメクサがたくさん咲いています。昔はウサギの餌によく採りに行ったっけ。少し飾ろうと思って花摘みをしてきました。
明日は畑に植えた苗の様子でも見ながら、絹サヤでも採って来て卵とじにでもしましょう。
[PR]
by mikeblog | 2018-05-03 17:30 | Comments(8)
Commented by buribushi at 2018-05-03 21:01
季節がどんどん進むのが目に見えますね。
蕗美味しそう。葉っぱも美味しいから私も捨てません。
利根川縁の菜種、からし菜でしょうか。そうだとすれば、タネ取って来てマスタードが出来ますね!近くにあれば取りに行きたいくらいだけど、このあたりでは見ません。
五ーちゃんたち元気ですか?娘のところでは外ネコが早々とうちへ入ってゴハンを貰うようになりました。パンチは一年かかったのにね。
Commented by sakko at 2018-05-03 23:22 x
連休も終盤ですね。
私もキヌサヤとスナップエンドウの収穫です。
キャラブキ、美味しそうに出来上がりましたね。
葉も入れるのですね。
我が家は桃の木の下にうえています。
大きく成ったらキャラブキにしょうと待っています。
からし菜もすっかり種になって、もう春も終わりですね。
アカツメクサ、私の辺りでは見かけません。中々綺麗ですね
Commented by stonehisasi at 2018-05-04 08:49
今朝ミケさんと同じように蕗を煮てみました、今までは葉は捨てていましたが、葉の方がおいしいようにできました。有難うございました。
唐辛子の発芽がなかなかしないので苗を買わなければならないかなア・・・
去年の日記を読むと5月7日に発芽したとあります、さ~どうしようかな
Commented by mikeblog at 2018-05-04 23:03
> buribushi さんこんばんは。
芥子菜の種からマスタード、調べてみたらほんとにできるのですね。種を噛んでみて辛かったらできるんだそうです。もう少し待ってしっかり種になるのを待って採ってみましょう。うまく採れたら差し上げますね。マスタードといい、キャラブキといい、山菜といい、何でも食べてしまうのですよねー。
猫どもはみんな元気です。ゴン太はいつも隙をみては家に入り一直線にご飯のあるところに行って食べています。外にあげてあるごはんもみんなが食べています。なんだこりゃ、です。
Commented by mikeblog at 2018-05-04 23:12
> sakko さんこんばんは。
アカツメクサとシロツメクサがありますが四つ葉のクローバーとか花の首飾りとか冠をつくるのはシロツメクサですね。そちらには赤いのが無いのですか。日本中どこにでもあると思っていました。両方とも群落になって咲くのできれいですね。
キャラブキ用の細いフキは山に行くとあるので遊びを兼ねて採りに行く人もいます。一度にあまりたくさん採れても始末に困るのですけどー。
Commented by mikeblog at 2018-05-04 23:36
> stonehisasi さんこんばんは。
唐辛子類は発芽が遅いですね。私も韓国唐辛子を蒔いたのですがまだ全然出てくれません。ついポットを掻き回したりしています。山野草展で買った唐辛子のUF(UFOみたいな形をしたピーマン?)は無事に出ました。売っているピーマンの苗はずいぶん大きいのでまだ発芽したばかりで間に合うのかなと思ってしまいます。まだオクラとかエンツァイとかも蒔いてないしこれからです。温かくなったら出るよー、なんて言いますが今年はもう暑いくらいですね。
キャラブキは茎だけだと煮たら量が減るので葉も入れた方がいいと言われて少ない時は葉も一緒に煮ますがその方がおいしいですね。
Commented by t-haruno at 2018-05-06 16:05
綺麗なフキですねぇ。葉っぱもまだ全然虫に食われていなくて
青々と綺麗です。
うちの菜園に、フキがあれば、春がいっそう楽しみになるなーと思いつつ、生やす場所が決まらず、いまだ栽培にとりかかれていません。
日当たりが良く、かつ水気の多い所というのが、うちの畑では難しい。
棚田の土手によく自生していますが、ピッタリの場所なんでしょうね。
サーフィンを練習していた皆さん、今頃、海で頑張っていることでしょうね!
Commented by mikeblog at 2018-05-06 21:32
> t-haruno さんこんばんは。
わかりますか? このフキは葉っぱも虫に食われていなくて全部使えるんです。家の裏庭にあるので丁度採り頃のをいつもいただいてラッキーです。やはりフキはあまり陽の当たらない裏庭とか木の下がいいんでしょうね。煮るのも楽だしいい山菜です。フキノトウも細いフキの方が天ぷらにするのもいいですね。
GWも終わってまたいつもの日常になります。といっても個人的には全然変わりがないんですけどね。明日は雨が降るとか言っていますが一週間に一度くらい降ってくれたら畑には丁度いいですね。
<< 889)ようやくの晴れ間。 887)リラックス。 >>