893)梅雨入り前に。

今日から6月です。早いもので6月と言えば夏の仲間入り、そして梅雨入り宣言も出そうですが、その前にジャガイモを半分掘ってしまおうと頑張りました。昨日は雨でいよいよ梅雨入りかと思ったのですがまだ一週間先のようです。朝からお天気が良く少し爽やかな風も吹いて、畑仕事には良い日になりました。


b0029010_18930100.jpgこれは「とうや」です。とうやは種芋が1kgですが、まあまあ普通の出来です。


b0029010_18115999.jpg畝の端っこから「はるか」も1Kg、つるんとした細長いジャガイモです。はるかは3株だけ掘りました。今日は一畝を掘って終わりです。


b0029010_18152546.jpg苗のビニール篭に二つ、家に運んできました。はるかは作っている畑友が居ないので(私は気に入って前から作っています)今日掘った分を少しづつ分けてあげてはるかの宣伝をしました。


b0029010_18183722.jpgジャガイモを運ぶ前にもう一仕事、袋ゴボウを採ってみます。まず葉を切りましょう。この葉はまるでフキのようですが、似て非なるもので、以前にフキのように煮て食べてみたことがありましたが、味も香りもありません。ゴボウなのにー。食べられないことは無いのですが美味しくないのでパス。


b0029010_18235265.jpgそのまま袋をエイヤっとひっくり返すとコロンと取れました。長い間放っておくといくら短いゴボウでも袋から下に伸びておまけに木のようにゴツゴツ硬くなりますので早めに採るのがいいようです。


b0029010_18263774.jpg袋を抜いてみると丁度食べ頃のゴボウが出てきました。ほどほど太く育ったのが10本ほど。


b0029010_18282515.jpg今日の夕飯のおかずに早速きんぴらごぼうを作りました。香りも良くおいしいです。もっとも自分で作ったのだからおいしいのですよね。


b0029010_1831287.jpgJUNが夕方に帰って来て、暑いよーと言うように床に長くなります。雨が降ると出られないから今のうちに仲間と遊んでおきなさい。まるちゃんやゴン太が待ってるよー。
[PR]
by mikeblog | 2018-06-01 18:33 | Comments(10)
Commented by buribushi at 2018-06-01 22:24
肌の綺麗ないいジャガイモですね。土が健康なんですね。
牛蒡採れたーパチパチパチ〈拍手)
きんぴらとてもおいしかったことでしょう。
Commented by sakko at 2018-06-02 06:36 x
ジャガ芋の収穫ですね
今年の出来は普通でしたか。
とうやはキタアカリに似た形ですね。
はるかは綺麗な芋ですね。
私はキタアカリとシンシアを植えています
シンシアははるかと同じに楕円です。
少しだけ試し掘りしましたが私も普通の出来のようです。
今年は全部で20株余りしか植えなかったのです。
袋牛蒡、収穫が楽ちんですね。
私はてがるごぼうと言う短いのを植えています
それでも収穫が大変です。
Commented by mikeblog at 2018-06-02 12:52
> buribushi さんこんばんは。
ジャガイモは2、5kgくらいしか植えなかった(場所が無い)のですが半分掘ってみた結果はまあまあの出来でした。
とうやはいつものことですが皮があまりきれいでなくてお芋も割れたりします。そこにいくとはるかはなかなかきれいですね。ほんとうはニシユタカというすごく大きくなるジャガイモを作りたかったのですが種芋がどこにも無くて、そのうちに直売所に食用のお芋が出ると思うので買っておこうかと。秋植えにもいいらしいのです。とにかく一個で500gくらいになるので、そんなのがごろんと出て来たら嬉しいなと思っています。
袋ゴボウは今年はよく出来ました。収穫したらまた袋を作ってすぐに次のを蒔いておけばいいですね。いつ蒔いても育つような気がします。
きんぴらごぼうおいしかったでーす!
Commented by mikeblog at 2018-06-02 13:06
> sakko さんこんにちは。
ジャガイモはみんなそれぞれ好きな品種を作るので畑友同士で味をみるのに交換したりしています。シンシアは私も前に作ったことがありました。グランドペチカとか変なのも、なんか珍しいのがあると少しだけ作ってみます。そこが家庭菜園のいいところですね。畑友が新しい品種の「さやあかね」というのを作りましたのでどうかなー、と楽しみにしています。
ゴボウは50cmくらいの短いのでももっと長く伸びますね。最初は普通に蒔いていたのですが短いといっても掘るのが大変なので袋にしています。この袋栽培は他の野菜にも応用できそうです。
Commented by stonehisasi at 2018-06-03 16:33
ギャガイモにはいろいろ種類があるのですね、私は男爵とメイクイーンくらいです。
カレーを作る時は男爵、肉じゃがの時も男爵、自分では作らないので・・・・・
今日も暑い日になりました、予報では来週にも梅雨入りになるようですね、
Commented by mikeblog at 2018-06-03 17:23
> stonehisasi さんこんにちは。
今日はほんとに真夏のような暑い日でした。畑仕事といっても残っていた赤タマネギを20個ほど抜いてきただけです。今年は大雨で畑が水没したのがずっと尾を引いてネギ類がダメです。タマネギも苗が育たず球の小さいのがたくさんありました。天候だけはどうにもなりませんね。こういう時だけは専業農家でなくてヨカッタと思います。
こんなに晴れているのに梅雨入りするのかと不思議です。
鮎は去年は不漁だったとかで、今年はよく釣れているようですね。
Commented by shogame2 at 2018-06-06 05:19
今朝はあめが降っていてどんより。
いよいよ梅雨入りですね(たぶん)
ジャガイモ残りは掘り終えました?
私は昨日ちょっと頑張って残りも掘り終えました。
玉ネギも縛って吊して もうこの2日間はくたくたの野良仕事でしたが これで梅雨入りでも大丈夫です。
牛蒡は良いのが出来ていますね。
私は袋牛蒡の種播きが丁度雨のない時期だったせいか
一向に発芽せず 昨日見たら僅かに2本だけでした。
実は昨年もあまり出来が良くなくて
今年は3袋用意したのに全然ダメです。
この雨で発芽してくれると良いのですが。
Commented by t-haruno at 2018-06-06 14:55
「はるか」。本当につるりとして皮むきのしやすそうなジャガイモですね。
「とうや」も、あまりくぼみが無くむきやすそうに見えます。
味の違いはどうでしょうか?
ジャガイモは、10年くらい前に比べて、家庭菜園用の品種がものすごく増えて、種苗メーカー各社がしのぎを削っている感じですね。
味、収穫量、育てやすさなどなど、品種選びのポイントは人それぞれ多々あることと思いますが、私はついつい「皮がむきやすいか」で選んでしまいます。
ずっと栽培している「デジマ」。つるつるお肌でさっと皮がむけて、ありがたいです~~~~~~~。
JUN君。板の間で長々と寝そべる季節がやって来ましたねーー。
Commented by mikeblog at 2018-06-06 20:35
> shogame2 さんこんばんは。
梅雨入りしましたね。それも朝から雨です。ジャガイモは昨日の午後に掘り終えて、ついでに大玉トマトにビニールで雨除けを作りました。梅雨入り前にやり終えて、朝見たら雨だし梅雨入りしたと言うし間に合ってよかったです。ほんとにこれで梅雨入りしても安心で大丈夫ですね。疲れたけどやれる時にやっておかないと、と思ってがんばりました。ジャガイモもタマネギも豊作になるほど重くなって運ぶのが大変ですが、それもまた嬉しいですね。
shogame2 さんも梅雨入り前にセーフでよかったです。ゴボウは袋にまた土を入れて種蒔きをしておこうと思っています。
Commented by mikeblog at 2018-06-06 20:48
>t-haruno さんこんばんは。
デジマは私も種芋を見てどうしようか迷いました。今年は(去年も)北海道の種ジャガイモが不作とかで品種が揃いませんでしたがはるかはありました。丸いので皮が剝きやすいです。トウヤは肉ジャガなんかには最高ですがお芋の肌があまりきれいでないのが欠点です。トウヤはキタアカリと似ています。どちらかを作ればいいですね。澱粉が少なくてポテトチップスにいいというワセシロもひところ流行ったインカのめざめとかインカのひとみとかいうのも種芋がありませんでした。ほんとにこの頃は品種が多くて迷いますね。畑友が新しい品種の「サヤアカネ」というのを作りましたので味見が楽しみです。
JUNは長ーく伸びるとかなり長いですね。暑くなると長くなって寒くなると丸くなるのが面白いです。
<< 894)梅雨入り。 892)畑は初夏。 >>