895)畑は緑がいっぱい。

梅雨入りしても晴れると暑く、畑作業も大変です。それでも雨と暑さのおかげで畑は緑がいっぱいでナスやキュウリが採れ始めたので張り合いがあります。
土手のドクダミを少しづつ取っていますが、畑友はそれを陰干しにして知人の方にあげたりしています。ドクダミ茶にするらしいのですが、ドクダミはまだまだあります。


b0029010_16184995.jpgその土手から畑を見ると緑がいっぱいでいい眺めです。おばあちゃんのテーマパーク。


b0029010_14181118.jpg今日の畑仕事は落花生の花が咲き始めたので両脇の土を耕して土寄せです。


b0029010_14194771.jpgもう一つは先日収穫した袋ゴボウの後に、新しい袋を作ることです。2つ作りました。種蒔きは後程です。


b0029010_14214577.jpg予定の仕事が終わったら収穫と点検です。このアーチにも蔓が伸び始めて特に今採れているのが平莢のインゲンです。


b0029010_14234196.jpgほらほら。収穫したジャガイモと煮ても良し、茹でてそのままサラダでもお味噌汁でも良し、おすすめは一本そのままの天ぷらです。これが一番のおすすめです。


b0029010_14265376.jpg大変なのはキャベツです。寒冷紗を掛けてチョウチョをシャットアウトしたはずがあっというまに穴だらけ。こうなれば掛けても取っても同じなので寒冷紗は外しました。キャベツは芯から結球するので挽回を期待しましょう。


b0029010_1432370.jpg暑いので思い切り伸びて寝ているJUN。猫って長いもんですね。


b0029010_14333518.jpg10日に息子一家と出かけて遅めのランチ。で、うな重食べちゃった。前回食べたのはいつだったかな。次はまたいつ食べるかわからないので記念写真です。


[PR]
by mikeblog | 2018-06-13 14:37 | Comments(8)
Commented by shogame2 at 2018-06-14 05:54
畑は随分と夏らしくなってきましたね。
雨と晴れと晴れたときの蒸し暑さはたまりませんが
野菜達にとっては良い環境なのかもしれません。
雑草にとってはさらに良い環境ですね・涙
キャベツは・・・・
中心が綺麗になった頃 素早くの収穫ですね。
JUNちゃんのの〜び〜はウードゥと一緒ですね。
犬も伸びると長いものです。
そして鰻 羨ましいです。
私はもう3年くらい食べてないかも・・・・。
Commented by stonehisasi at 2018-06-14 12:34
ウナギおいしかったでしょうね、私も行こうかな、
毎日、ドクダミやささと戦っています、とってもとっても出てきます、除草剤の効果はまだです。
一日一坪を目標にやるしかないです、たいへんです。週末に旅行もあるしもう自棄パチです。
Commented by t-haruno at 2018-06-14 15:09
うちの畑でも、モロッコインゲンがどんどん成りだしました。
まだ小さい細いサヤを、「もう1週間置いておこう」と残していたら、あっと言う間に大きくなって、「あかん、これは種採り用だ」となります。
スナップエンドウの収穫期は、まだ気温が低いせいか、採り残していても、1週間後、ほど良い大きさに育っていますが
もう気温が高いから、モロッコインゲン、びっくりするほど育ちますね。1週間で。
種採り用が10個も20個もあっても仕方が無いので
これからの週は、まだ細いサヤも採って帰らねば。
平たいサヤこそモロッコインゲンなのに、ちょっと悔しいですが。
それにしても、夏の畑らしい景観になりましたね。
「夏は来ぬ」の歌が似合いそうな光景です。
しかし、JUN君、暑いのに布団の上で寝ないでもー。
Commented by mikeblog at 2018-06-14 20:55
> shogame2 さんこんばんは。
畑はすっかり夏野菜に変わりましたね。これからはナスやキュウリがどんどん(採れるといいなー)採れますね。今も取れるのですがまだたくさんは採れません。トマトは梅雨明けしたらどうしよう~というくらい採れますよ(きっと)
キャベツはお天気が続いても雨でも傷むのです。ナメクジなんかが付いていて、それでも無事なところを食べるのですが売っているのはすごくきれいで、でも農薬なんかを使っているのかも、なんて思いますね。やっぱり出来が悪くても無農薬の野菜が安心ですね。
もうすぐ父の日なのでスーパーでは鰻の宣伝をしています。少しだけ買って握り寿司という手もあるかな、なんてね。
Commented by mikeblog at 2018-06-14 21:13
> stonehisasi さんこんばんは。
畑の雑草はドクダミや笹、特に困るのがスギナとかです。スギナは地中深くまで根が張り巡らされていて節々から芽が出るのでなかなか退治できないのだとか。スギナ畑にしたら土筆がたくさん採れるかもしれませんね。今の畑は土手があるので雑草で出来ているようなものでヘクソカズラやヒルガオやドクダミがいっぱいです。仕方が無いので地上部だけ取ってきれいにしたような気になっています。
Commented by mikeblog at 2018-06-14 21:20
> t-haruno さんこんばんは。
そうなんです、モロッコインゲンは毎日でも採れますね。まだまだ花がたくさん咲いているので当分楽しめそうです。私はインゲンは暑い夏はダメだと思ってお盆過ぎに種を蒔いていたのですが、今は夏でも採れる品種があるのですね。それも平たい莢が大きくなって頼もしい限りです。作るのも案外簡単だしこれは毎年作らねば、と思っています。
あのですね、まだ涼しい日があるので炬燵はそのまま置いてあるのですが布団で寝るのは猫も好きですね。

Commented by buribushi at 2018-06-15 19:52
ドクダミはよく生えますねー、沢山生え、花が咲きます。洗って干せばお茶にも入浴剤にもなりますね。20度の焼酎に浸けて、グリセリンを少し混ぜて、化粧水にもしますよ。
梅雨寒というか、まだねこが伸びきったり開きになったりして寝るには至りません。
Commented by mikeblog at 2018-06-16 13:24
> buribushi さんこんにちは。
ドクダミは今は雑草で厄介者扱いされていますが昔はれっきとした薬草だったのですね。花はとてもきれいで採って飾ったりしていますが畑友は土手のドクダミを採って干すから残して置いてね、なんて言っています。
昨日は朝から雨でしたが沼田にさくらんぼ狩りに行きました。30分1500円食べ放題。たぶん行った仲間の中では私が一番たくさん食べたんじゃないかと思います。もう今年はさくらんぼは食べなくてもOKです。川場村の田園プラザには石川早生も売っていましたよ。あ、すばるさんの石川早生だ、って思いました。
<< 896)さくらんぼ狩り。 894)梅雨入り。 >>