919)シイタケ栽培。



b0029010_23281181.jpg先週です。赤城山の麓の直売所に寄ったのですが椎茸のおが屑栽培のものが売られていました。昔は原木栽培とか言って楢の木に駒を打ち込んでいました。それがおが屑に変わっただけですが、椎茸がびっしり出ています。これで800円也。説明書きを読むと5回くらい繰り返し採れるんだとか。今出ているだけでも面白いと思って衝動買いです。庭の夏ミカンの木の下に置きました。乾かないように水を遣ります。


b0029010_233623100.jpg一週間後。かなり巨大に育ちましたので3回ほどに分けて収穫しました。15本くらいに間引いて育てなさいと書いてありましたがつい欲張って20本以上全部大きくしました。今は乾かしていますが次にはまた水にどぶんと入れて給水してやるとまたぞくぞく椎茸が出るとか。今年ほど天然のキノコが出なかった年はありませんでしたのでこの椎茸でも見て楽しみましょう。


b0029010_23454619.jpg9月23日に家族で植えていた白菜です。本葉3枚ほどの小さい苗からますます大きくなって押し合い圧し合いしています。もう巻き始めているのもたくさんあって種蒔きからは2か月くらいでしょうか。びっくりの成長です。


b0029010_23512264.jpgこの広い畑の白菜をそのうちに全部頭を縛るのです。また様子を見に行きたいと思います。


[PR]
by mikeblog | 2018-11-04 23:53 | Comments(10)
Commented by shogame2 at 2018-11-05 09:46
ウチの畑の地主さんは生業を椎茸の菌床栽培にしていて
多分似たようなものかなと思うのですが
形は違いますね。
菌床は直方体にきっちり固めたおが屑に菌を植え付けてあるのですけど・・・・。
でも出来てくる様子は一緒です。
このおが屑に栄養がなくなると廃棄されるのですが
産業廃棄物になるので ちゃっかり私は頂いて堆肥にしていました。

白菜は壮観ですね!
最初mikeさんがお友達と作った???って思ってしまいました。
60日ちょっとできるとすると早生の白菜でしょうか。
ここまで作るのも大変だったでしょうけど
このあと寒さ対策に頭を全部縛るって途方もないことです!
Commented by mikeblog at 2018-11-05 22:47
>shogame2さんこんばんは。
このシイタケ栽培の様子を見て、以前にshogame2さんが廃棄された椎茸の菌床を頂いて畑に肥料として入れたら椎茸が出てきた、と書かれていたのをすぐに思い出しました。何回も椎茸が出ていよいよ出なくなったら肥料として使えばいいと。それです! 椎茸農家の菌床と違ってかなりこじんまりと作ってあると思うのですが、「売れば売れる!」と思ったのでしょうね。居間で椎茸が採れる、なんて書いてあるのです(笑)玄関の下駄箱の上とかに乗せて置いたら生け花ですって。
この白菜は晩生種では無いですね。年内にはしっかり出荷できると思うのです。私は苗も定植したのですが、白菜は直播きでも大丈夫だそうで、実際に蒔いてありますがちゃんと大きくなっています。場所さえ空いて居たら植え替えが要らず楽ですね。
Commented by sakko at 2018-11-06 09:04 x
良いのを買って来ましたね。これで800円ですか
シイタケ、肉厚で美味しそうです
これが5回も収穫出来るのですか。
室内でインテリアにも、いいですね
私もほしいな、
これからが楽しみですね
あの家族で植えておられた白菜畑ですね
成長が早いですね。
私の白菜もやっと巻き始めました。
Commented by buribushi at 2018-11-06 11:05
いい椎茸が出ていますね。
よく通る田んぼ中の道で、使用済み?の直方体のおがくず菌床がたくさん捨てられているのを見ました…雨の後など、結構な椎茸が生えているのですよ。余力があったのですね。
白菜見事ですね。入れ歯が治って漬け物ばりばり食べたいです。
さむくなったけどねこちゃんたちげんきですか。ピースは相変わらず、押し入れか私のベッドに。くーはまるまる太って元気です。
Commented by stonehisasi at 2018-11-06 15:14
松茸も人工栽培できるそうです、椎茸なみの価格で手にはいる時代になったとか、でもまだ私はみていません、
松茸ご飯食べたいね。
雨が降り続いています。
Commented by mikeblog at 2018-11-06 17:22
> sakkoさんこんばんは。
今日は朝から大雨です。降ったり止んだりで一日終わってしまいました。
この手の椎茸はずっと昔ですが郵便局の贈答用の中にあったので自分ちに贈ったことがありました(笑) その時は菌床を丸く作ってありましたが、今思えば農家で
ホダ木栽培から菌床栽培になるハシリだったのかもしれません。天然の椎茸は山で採って来られた方のを見た事がありますが洗面器くらいありました。私も採ってみたいのですが出ている場所はみんな秘密なんですよね。
白菜は年内には出来上がるので頭を縛って畑にそのまま置きます。そちらも同じでしょうね。
Commented by mikeblog at 2018-11-06 17:41
> buribushi さんこんばんは。
こちらは今日は一日雨で、それもあまり出たくないくらいの大雨でした。この時期はどこかの山では人知れずいろいろなキノコが生えているんだろうな、なんて思いますね。それにしても今年は天然のキノコには全く縁のない年でした。今は舞茸からハタケシメジからエノキダケ、椎茸、何でもおが屑で出来るようになりましたね。昔も山に榾木や菌床を捨ててあって、そこからまだキノコが生えていて採ったことがありました。猫、先程またJUNにそっくりちゃんが来てJUNは中に居るのにウーウーと騒いでいて、ゴン太はそんな二匹の喧嘩には知らん顔してご飯を食べてるし、どうなってるの。ゴン太は無駄な争いはしない世渡り上手な猫ですね。喧嘩しても負けると分かっているのかも。少しづつ太ってきましたよ。
ピースちゃんもくーちゃんと仲良くできればいいですね。
Commented by mikeblog at 2018-11-06 17:55
> stonehisasi さんこんばんは。
たまにスーパーにマツタケが売られていますが買うつもりは無くても手に取って見て香りがするのかどうかクンクンしてみます。何人がやっている事やら(笑)TVでマツタケの人工栽培のことをやっていたことがありました。昔は人工栽培は絶対に出来ないと言われていましたがさすがに化学が進歩してほとんどマツタケのようなものがで出来るらしいのです。すごいですね。ついでに脇芽もどんどん出て来るカリフラワーとかロマネスコを作ってほしいと思うのですが、あまり採算が取れないのでしょうか。
今日は雨なので畑もお休みでした。たまにはいいですね。
Commented by t-haruno at 2018-11-12 14:50
800円!
買った時点で出ているシイタケだけでも、300円分くらいありそうですから、これはお買い得ですね。
ひと冬、楽しめそうです。
良いものを買いましたねぇ。
天然キノコは、今年、さっぱりなのですか?
あの夏の暑さが影響しているんでしょうか。
その分、春、大豊作になりますように。
それにしても、白菜、育っていますねーー。
きっと、毎日見ていても、育っているのがわかるほどじゃないですか?
これから鍋物の季節。飛ぶように売れることでしょう。
Commented by mikeblog at 2018-11-12 18:24
> t-haruno さんこんばんは。
今はホダ木では無くておが屑みたいな菌床栽培が多いのでしょうね。800円と言う値段ですからお土産にあげるから、なんて買っていく方もいるようです。
一回目は全部採ってしまったので後一週間くらい乾燥させてから、水に入れてショックを与えるとまた出るんだそうです。ほんとかな?お正月までにもう一度出たらすごいですね。
白菜は農家のを見るのが楽しみです。早生の白菜はもう直売所に出ていますが小さめなので一株200円弱です。他にもうりっぱな大きいのも出ていますがこれが先日は280円でした。スーパーの半額くらいでしょうか。
それがね、同じ時期に植えたのにウチのはまだ巻き始めたばかりなんです。直播きしたのは間引きを兼ねて山東菜として食べてもいい、なんて畑友が言っています。大根と白菜は冬の野菜の代表ですから早く大きくなってほしいのですがお正月はそんなに慌てて来なくてもいいです(笑)
<< 920)青物野菜が順調。 918)畑は緑一色。 >>