205)野菜もー

適当に雨があるのでホウレンソウが特に育ちがよくて嬉しい限りです。スーパーで売られているものはこじんまりとしていますが本当はどんどん大きくなってしまうもので、お友達にあげたりして喜んでいただいております。今年は根っこの赤い日本ホウレンソウだけです、赤カブもすごく大きくなっていました。


b0029010_22365746.jpgいっぱい食べられる~。


b0029010_2238297.jpgたくあんも20本くらい漬けましたが、丁度元旦から食べ初めて今が食べごろです。と、言っているうちに終るのでそろそろ次の大根を干しておかなくちゃ。甘塩でうまいこと漬かりました。


b0029010_224394.jpg少し寒くなるとこたつに入って温まる五ちゃん。「なんだい?」という顔です。去年も今年も同じ顔。
[PR]
by mikeblog | 2007-01-08 22:46 | Comments(14)
Commented by crazyangie at 2007-01-09 13:33
ほうれん草の赤いところは、発がん性が。。。と聞いてるけれど、いつもどうしてますか?ってやっぱりカットしちゃうか~。
市販のたくわんは食べないけれど、おばちゃんが作った沢庵はすき~!やっぱりちがうものね。毎回味が違うところも面白い(笑)
みけさんのたくわん、おいしそー。ごろーちゃんは。。あったかそー
Commented by mikeblog at 2007-01-09 22:21
え~!ホウレンソウのいちばんおいしいところが曲者なの?知らなかったけどここは甘くておいしいから全部食べてます。それよりもシュウ酸とかが多いから結石ができやすいとも言われていますね。でもかつおぶしをかけて食べるとOKだそうですよ。他のものも食べるからあまり心配してませ~ん。楽天家なんです。
Commented by mintbox1 at 2007-01-10 09:37
たくあん、美味しそうですねぇ。それより何より、びっくりしたのは「次の
大根を干す」ってところ。そちらでは何度もたくあんを漬けるんですか?
北海道じゃ考えられないです。北海道は一回きりですもん。その一回の
時期を逸したら、もうその年はダメだと思います。

私、ホウレンソウの赤い部分がちょっと苦手。アクが強くて…。だから
その部分はカットしちゃってます。
Commented by shogame2 at 2007-01-10 10:26
たくあん、ホント美味しそう。タクアンは何度かトライしましたが、暖冬だったりすると、すっぱくなってしまってやっぱり適度の寒さとか無いとだめなんだと諦めています。白菜漬けも一緒。だから甘酢漬けとか、一夜漬けにします。
ほうれん草の赤い所、食べてました!なんとなく好きで。シュウ酸は、主任がかつて結石になったので、気になって我が家のほうれん草はちょっと控えめです。
Commented by 八十爺 at 2007-01-10 14:22 x
ほうれん草の赤い根は大好き、癌になるなんて知らなかった。もっとも今さら聞いても仕方ないけど。これからも食べます。鰹節はかけますけど。
Commented by mikeblog at 2007-01-11 13:08
> mintbox1さんこんにちは。
たくあんは失敗することがあるのであまり一度にたくさんは漬けません。だいたい20本くらい食べ終わるころには塩甘なので少し酸っぱくなってきます。この酸っぱくなりかけが一番おいしいんですよね。群馬は風が強いし乾燥しているので、それに畑にまだ大根が生えてるのでもう一度漬けています。残ったたくあんを油で炒めて煮たりしている方もいますがそれは私はちょっと苦手です。
ほうれんそうの根っこは本当はどうなんでしょうね。と、言われても食べますけど。
Commented by mikeblog at 2007-01-11 13:18
> shogame2さんこんにちは。
たくあん漬けはしたことがなかったんですけど、ただ塩だけでなくて砂糖も同量入れるくらいでおいしくなることを会得してから漬けるようになりました。私は黄色に色がついているのがたくあんらしくて好きなんですけどあの色素はどうなんでしょうか。やっぱりよくないのかな。今年はあの色が無かったので白いままなんです。おまけに漬ける大根ばかりでなくてこれは煮て食べる「おでん大根」なんですが、同じ味でした。贅沢は言いません、大根だったらOKです。
Commented by mikeblog at 2007-01-11 13:24
>八十爺さんこんにちは。今年もどうぞよろしくお願いします。
釣り仲間さんの新年会はやはり釣り大会などをされるんでしょうか。そして初詣に行かれる時は「釣りの神様の神社」とかはあるのでしょうか。なんだか興味津々です。今年もいい釣りライフを楽しめますように。
ホウレンソウの根っこはそれも自分で作ったものなので食べてあげます。モグモグ。
Commented by ke-ko63 at 2007-01-13 02:00
そういえば最近、根っこの赤いほうれん草みないなーと思ちょりました。
子供の頃は、ほうれん草といえば根っこが赤いものと決まってたようですが、品種が違うんでしょうかね?わたしは根っこ好きです。
たくあん20本!どこに卸してるんです?買い付けにいきますよ。
今年も春から豊作ですなぁ。。。
Commented by キキママ at 2007-01-13 13:25 x
自分の畑で作るほうれん草は、根っこがしっかりしていて甘くておいしいですが、やはりハウスで作ると違うのかな?五ちゃんコタツを独り占めですね♪我が家の5匹の猫はコタツに入ると喧嘩ばかりしています!おかげでコタツの中は猫の毛だらけ(@_@)お掃除が大変です~~
Commented by mikeblog at 2007-01-13 21:54
>ke-ko63さんこんばんは。
根っこが赤いのは日本ホウレンソウですが最近は西洋種との掛け合わせでいいホウレンソウがあるのでそっちに人気が奪われたようです。去年は西洋種も作ったんですが丈夫で大きくなりましたよ。ホウレンソウは根っこごと採らずに大きくなった葉っぱだけ取ってもいいようです。芯からまた葉が出て再生します。そうすると根っこはそのまま残りますね・・・。
たくあんですが毎年漬ける味が違うんですよね。今年はうまいこと漬かったのでウホホです。
Commented by mikeblog at 2007-01-13 22:03
>キキママさんこんばんは。
やっぱり猫は最低2匹はいないと面白くないですね。去年1匹が家出してしまって今は五ちゃんだけなんですが、駆け引きが面白いです。おとなりに若いニャンコがいるんですが、こっちの敷地内に来ると追っ払いに行きます。まだ小さい時に塀の上から引っ張り下ろして猫パンチしたりしていました。お互いに相手が居ないときは進入しています。こういう刺激があったほうがいいんだそうでー。五匹もいたら楽しいですよね。名前を間違えて呼んだり、子供の名前を言ってしまったりでいうなれば猫もわが子でしょうね。
Commented by hi-vison_1103 at 2007-01-14 14:04
うらやましいーーーーーー(^ー^)
見るからに新鮮でござんすね!
畑に出てるだけで幸せでしょ〜?いいなぁ。
私のリンクの「フィレンツェ・・・2」のchihoさんも畑が一番だって。
どこか通じるものがあります。byクロエ
Commented by mikeblog at 2007-01-15 22:11
>kロエさんこんばんは。
フィレンツェのchihoさんのブログ拝見しました。オリーブや葡萄の畑の写真なんかは日本では撮れませんね。う~ん、やっぱりお料理も日本じゃないなあ、なんて思っていると日本に帰られた時は和食の基本形みたいなお食事だったりして、クロエさんと同じで世界を駆ける女性ですね。
畑も野っ原も山も好きなんですけど、畑は人の手がかかっているので見るのも好きなんです。例えば草取りが途中までしかしてないのを見ると「あ、トイレに行きたくなって慌てて帰ったのかな?」な~んて。キャベツが鳥に突かれ放題なのは「諦めたな・・・」とか、一人で笑っちゃいます。
<< 206)ミケのがばい帽子 204)おせちは変化する >>