<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

570)苗の定植と初物。

GWも前半を過ぎました。夏野菜の定植は順調に進んでトマト10本、ナス6本、ピーマン3本、小玉スイカ1本、ユウガオ2本、コリンキー3本を植えました。後はキュウリやモロヘイヤ、ゴーヤ、メロンなど苗が育つのを待って植えましょう。他には里芋とかオクラの種蒔きとか、まだまだありますね。
皆様のところはいかがでしょうか。
今年は今になって寒い日が多くて発芽してもなかなか育ちません。売っている苗はハウス育ちですから外に出されて、寒い!と思っていることでしょうね。元気に育ってほしいです。
ところで初物も収穫しました。


b0029010_237523.jpgまだ小さいタマネギとあやめ雪というきれいな蕪です。アスパラも出始めて採っています。


b0029010_2313596.jpgタマネギは葉っぱごと味噌炒めにして夕食に。お肉も入れておいしくいただきました。右はまだ採っている茶摘み状態のブロッコリーと花を咲かせないようにすればまだ採れるのらぼう菜です。


b0029010_23204722.jpg蕪のあやめ雪は早速浅漬けに。アヤメのような紫色だからあやめ雪なのでしょうね。
他にはキヌサヤの卵とじもいただきましたが今日のキヌサヤはよそ様にあげた苗のものです。甘くておいしかったですよ。ウチのは花は盛大に咲き始めましたがまだ莢は採れません。自前のがどっさり採れて卵とじにするのが楽しみです。
GWはまだ後半もありますが苗を植えたので余裕です。草取りをしたり要らない物を片づけたりしましょう。





[PR]
by mikeblog | 2013-04-30 23:35 | Comments(12)

569)おやきだおやき。

先日干したのらぼう菜がカラカラに干しあがっていますのでそれを使ってなんとか物にしてみようと思いまして、まずはおやきを作りました。


b0029010_1084593.jpg干し上がったものは黒かったのですがお湯でしばらく戻すとうっすら緑になります。これをおやきの具にしましょう。


b0029010_10104068.jpg切ったのをまずは油で炒めてから砂糖やお醤油で煮付けます。味の素なんかも入れましょう。折角少し緑色に戻ったのがここでまた黒くなりました。最後にゴマ油で香り付けをお忘れ無く。これはこのままご飯のおかずやお酒のつまみにもおいしいですよ。


b0029010_10131164.jpgここで出ましたのがおやきの皮になるものですが、いつもは小麦粉とホットケーキの素だったのがこの頃はパンとホットケーキの素です。パンですがお隣の若奥様がパン屋さんにバイトに行かれていて賞味期限が今日で切れる、という廃棄処分にされるのをもったいないからともらってきてくれるのです。それも高級食パンなんですよね。売れ残る日だってありますからありがたくいただいて、それをおやきの皮に変身させているのです。


b0029010_1020065.jpgホットプレートに並べて片面に焼き色を付け裏返して焼き色を付けーと。ここで餃子を焼くように水を入れて蒸し焼きにします。簡単にできますよー。炒めたのらぼう菜もたくさん入れてあります。切り口見てね。


b0029010_10225654.jpgこれをひとつずつラップにくるんで冷凍にしておくと好きな時にレンジでチンして食べられます。ほとんどタダでたくさんおやきができました。めでたしめでたし。




[PR]
by mikeblog | 2013-04-24 10:29 | Comments(20)

568)ウチの畑。

19日は強風が吹き荒れ20日から21日にかけては冷たい雨が降りました。HCやJAでは野菜の苗を大々的に売り出し始めていますが風とか雨とか寒さではまだ見ているだけで畑に植えようかという気にもなれません。去年は20日にはナスやトマト、ピーマンなどを定植していますから今年は1週間くらいは遅れそうな気がします。今まで暖かかったので庭も畑も花盛りです。


b0029010_0293045.jpg21日の雨で終わってしまいました。今年は咲くのも散るのも早かったです。


b0029010_0305112.jpgヒメリュウキンカ。


b0029010_0312941.jpgブルーベリー。


b0029010_032950.jpgシャガ。


b0029010_0324097.jpg畑でやっと咲き始めたキヌサヤです。


b0029010_033508.jpg種採り用ののらぼう菜が満開です。


b0029010_0352423.jpgジャガイモアンデスレッドの花。


b0029010_0364733.jpgPCの横は暖かいのですぐに来てじゃまをします。たまに手を伸ばしてキーを押してしまったりするので困りますね。

一時的にさむくなって遅霜も、などと言っていますがもう4月も末です。GW前にはあちこちで苗を植え出すとでしょう。私もその予定です。
[PR]
by mikeblog | 2013-04-22 00:40 | Comments(12)

567)春なのに寒い!

丁度桜が咲いている田舎に行って来ました。が、お天気が悪く寒いこと!とても4月末とは思えない寒さで季節が一ヶ月近く逆戻りしたようでした。今年は暖かいはずなのに畑にはネギの類しか無く木もまだ芽吹きが始まったばかりでそれに2日前にも雪が降ったとか。でも何かしら花が咲いていたりしてちぐはぐな感じでした。裏庭を見たら山野草ばかりでまるで赤城自然園のようです。それでも夏のように暑い日もあったのだとか。私の子供の頃は4月29日が春祭りで桜が満開でしたからその頃よりも一週間か10日は季節が早くなっているようです。それにしても尋常ではない寒さでした。


b0029010_23502712.jpg故郷の山、有明山も寒そうです。その奥の山はまだ真っ白でした。寒いのですが時期ですからそろそろ田圃の仕事が始まっています。


b0029010_2354116.jpg日陰ツツジ(地元の呼び名)
山にはヤシオツツジは無いようなのですがこのツツジが一番早く咲きます。


b0029010_23552093.jpgゼンマイ。


b0029010_23555144.jpgコシアブラ。


b0029010_23562199.jpgタラの芽。


b0029010_2356579.jpgフキ。


b0029010_23572764.jpgスミレ。
[PR]
by mikeblog | 2013-04-22 00:02 | Comments(2)

566)ヤシオツツジ満開の「赤城自然園」

赤城連峰の西側に「赤城自然園」という所があって四季折々に山の花が楽しめます。そこでたぶん今はヤシオツツジが見頃ではないかと思い出かけてみました。予想が的中し満開です! まだ木の芽が芽吹き始めたばかりの殺風景な中にこの花が咲いているところが明るく見えます。標高が700㍍弱ですから他の山はこれから高いところに向かってだんだん咲いていくことでしょう。ここは桜は園内にありませんが近くの高原野菜の畑の側に咲いていたりしてとてもきれいです。園内のカタクリもちょうど見頃で今年も山に春が来ましたよー。(4月13日)


b0029010_91820100.jpg


b0029010_9183774.jpg


b0029010_9193100.jpg


b0029010_9262884.jpg咲いているのはデージィ(ひなぎく)だそうです。園芸種と違って原種らしく白い花も小さくて芝生のように密集して咲いています。


b0029010_9194265.jpg
[PR]
by mikeblog | 2013-04-14 09:23 | Comments(12)

565)今年も山菜タチシオデ。

桜が咲くとワラビが出ます。そこでようやく晴れ間が見えた日のこと、いつもの所に行ってみました。時間がお昼近くだったこともあり先に誰かが採ってしまったようで全く見あたりません。それどころか歩き始めたとたん、雷がゴロゴロと。これは大変です。折角だからタチシオデでもと思いキョロキョロしながら採りながら登ったり下ったり。40分ほど山歩きを楽しんで車に帰ったとたん、今まで濡れない程度に降っていた雨が一気にドッと降り出しました。セーフ!


b0029010_2224371.jpgワラビは一本だけ。タチシオデもちょっと伸びすぎているものが多かったので蔓の先を集めました。


b0029010_2244564.jpg茹でると緑になります。


b0029010_226266.jpg他の野菜と一緒にマヨネーズでいただきました。手前のとぐろを巻いているのが纏めて結んだタチシオデです。畑のアスパラと全く同じ味でヌメリがあってとてもおいしい山菜です。今回は時期が悪かったので細くなってしまいましたが味は同じです。今年も食べたよー!機会があればまた採って食べますよー!


b0029010_22151763.jpgこのくらいのタチシオデが採りたいですね。
[PR]
by mikeblog | 2013-04-12 22:15 | Comments(10)

564)宮ネギその後Ⅱ。

ここに来て雨が増えたので畑の野菜は採るのが間に合わず一斉に花が咲いてしまい片づけ始めました。仲間のおじさん方は深い溝を掘って葉っぱものはソコに埋めています。たぶんナスを植えるのでしょう。私は穴掘りはイヤなので畑の隅に積んで置いて蔓ものの敷き藁代わりにしたり細かくなったら畑に入れて肥料にしたりします。一切畑から出しませんが一年のうちにはすっかり畑に入って土になってしまうんですね。


b0029010_929588.jpg先日、雨の前に定植した宮ネギはしっかり根付いて元気元気。増えないのでぎっしり植えてあります。苗がたくさん出来たので仲間の5人に分けて植えていただきました。栃木の幻のネギと言われているのにここでは全然幻ではありません。ますます増殖させましょう。3畝植えましたがそのうちに大きいのから採れば大丈夫でしょう。


b0029010_9343256.jpgのらぼう菜です。聞くとここいらでは昔から採れすぎるカキ菜を干して保存して置いたのだそうで、食べ方はお湯で戻して汁の実にしたり炒めたりするそうです。干した菜っぱを見ると私は鶏のエサを連想するんですけどー。粉糠と混ぜて鶏にやるとコッコッコなんて言いながらつついて食べていましたっけ。
そこで私はのらぼう菜が採れるので真似て干してみました。まずサッとお湯にくぐらせてから干すと黴びないそうで、例のナスを干したりしたハンガーにぶら下げています。仲間のおばさんは三陸つぼみ菜も干していました。干しのらぼう菜、どんな味がするのでしょうか。


b0029010_9421783.jpgタラの芽は忙しくて留守をしたり雨だったりで気がついたらまた大きくなってしまいましたが、ちゃんと食べました。


b0029010_944295.jpgりんごの側の手前にあるのがタラの芽です。私は天ぷらよりおしたしどっさりのほうが香りもよくて好きです。ほうれん草もまだ食べられるので一緒に。出汁つゆをかけたお豆腐に山椒の芽を飾りました。おつけ物は年末に田圃の土手から苗を取ってきて植えて置いたからし菜です。栽培ものよりも辛みも強くおいしいです。
今日から明日にかけて春の嵐が通過するようです。被害が出ませんように。


b0029010_1341268.jpgハーイ!元気ですよー。今朝も起き抜けによそ猫と鉢合わせしてワオワオ~とご挨拶しました。そのあと外を歩いていたらオナガ一家にギャーギャー言われまして相手にせずにウチに帰りました。夕方はお隣の戸袋からコウモリが出てくるようになってこれまた見張りが大変ですにゃ。で、不測の事態に備えて夕方まで休憩中です。ZZZ・・・。
[PR]
by mikeblog | 2013-04-06 09:52 | Comments(14)