<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

876)今日は猫の日。

今日は猫の日です。(ちなみに犬の日は11月1日だそうです。1月11日ではありません)
猫の日なので家猫とお友達猫をUPしましょう。


b0029010_174209.jpgまずは最年長の五ーちゃんです。こそっと来て横でスースー寝ています。


b0029010_174354100.jpgJUNと食客のゴン太。私が帰って来ると私より早く玄関に来ている素早いゴン太。餌をあげると食べて箱で一休みしていきます。ゴン太の家にいるもう一匹の猫ちゃんがこの頃出たきり帰って来ないんだとか。彼女でも探しに行ったのかも。早く帰ってご主人を安心させてあげてね。


b0029010_1749231.jpgゴン太、JUN、そしてこれはマルちゃんです。3匹とも野良時代を経てそれぞれの家に無事に入りました。2歳半か3歳くらいの男の子3匹はずっと仲良しです。中でもマルちゃんはかなり大猫になりました。目がクルっと丸くかわいいのでマルちゃん、ゴン太は最初は首輪がピンクだったのでももちゃんと呼んでいましたがご主人に聞くと名前が無いというので名無しの権兵衛でゴン太という名になりました。ゴンちゃんと呼んでいます。五ーちゃんと呼ぶと自分が呼ばれたと思うらしくすぐに来るのが玉に傷。そうそうお隣のマルちゃんの所にはタマというお年寄り猫がいます。


b0029010_1825190.jpg


b0029010_1832119.jpg直売所にある花卉販売所ではもう梅の花や福寿草がきれいに咲いています。よそ様の庭には早い梅の花が咲いているのを見ました。春近しですが、今日はとても寒いです。いつもと違う寒さで都内では雪が舞ったとか。北関東は大雪かも、などと言っています。雨は欲しいのですが雪は2cmくらいでいいですよ。
寒いので風邪を引かないよう暖かくして過ごしましょう。猫ちゃんもね。
[PR]
by mikeblog | 2018-02-22 18:09 | Comments(10)

875)日中は春のよう。

今年になって2回ほど雪が降ったもののすぐに溶けて立春も過ぎ、日も長くなったのを感じます。


b0029010_17265925.jpg隣町の千代田町は埼玉県との県境で利根川が流れています。昔は「赤岩の渡し」で栄えたところです。川から川へと船が行き交って東京まで行けたのだとか。陸運より水運ですね。今も名残の渡し舟が対岸の埼玉県を往復しています。時刻表は無く、置いてある旗を振ると対岸に居た船が戻って来るというシステムです。渡し賃はタダです。乗って向こうに行っても用事が無いので下りずにそのまま戻ってきたことがあります。ちゃんとエンジンの付いている船で、今対岸に向かって出て行くところでした。二人乗っていますね。


b0029010_17352691.jpg今日は暖かいのでサーフィンをしたりカイトを飛ばしたりして多勢の若者が遊んでいました。渡し舟には邪魔にならない少し離れた場所です。もっと暖かくなると水上スクーターやらグライダーやらで賑わいます。埼玉県も群馬県も海無し県ですから海の代わりですね。


b0029010_17365934.jpg土手にはもう菜の花が大きくなってきています。中には花が咲き出したのもあります。畑をやっていない頃はビニール袋を持って菜花を採りに行ったものですが、少し苦みがありました。からし菜や菜の花やらが近くの畑から飛んで来て種が交雑していたのでしょう。遠くの右上の山は赤城連峰です。土手から富士山が見えることもあって春は特別に長閑なところです。


b0029010_1741116.jpgこの芯の伸びてきたのを摘んで採りますが、まだ採った人はいないようですね。一番早いと思って行くともう気の早い人が芯を摘んであった、というのがいつものことでした。


b0029010_17464339.jpg帰って来ておやきを作りました。今年の初おやきです。


b0029010_17475082.jpg皮はパンとホットケーキの粉、小麦粉です。具は、沢庵を漬けた時に上に乗せた大根の葉(糠をよく洗って細かく切り胡麻油で炒めます)豚挽肉やネギを刻んだりキノコなど足して砂糖と味噌で味付けします。市販のおやきには無い具ですが、以前に近所の方が漬けた大根の葉の炒めたのがふりかけにいいと言われたので作るようになりました。のらぼう菜とか野沢菜がたくさん採れたら使いたいところですが今年はダメですね。それでも充分おいしいです。


b0029010_18234571.jpg「うーん、煮干しの方がいいよ。」
[PR]
by mikeblog | 2018-02-11 21:57 | Comments(16)

874)

先月22日の雪から今日は今年2回目の雪です。


b0029010_23105275.jpg夜中の11時。明日の朝までにもう少し降りそうです。暗くてよく分かりませんが2cmくらいでしょうか。庭木の葉にも積もり始めています。」


b0029010_23164986.jpg畑のナズナも花が咲き始めていたのに、また畑は泥んこで入れなくなりそうです。


b0029010_23193311.jpgうーん、雪は困るよね。


「雪と寒さで畑の野菜が溶けちゃうよね。」「全然大きくならない。」「畑を作ってるのに野菜を買うんだものね。」直売所に行くと買いに見えたお客さんが話しています。
「雪が被ると白菜が甘くなっておいしいよ!」なんて、白菜を並べている農家のおじさんが言っています。晩生の白菜はどっしりと大きくて緑でほんとにおいしそう! 下仁田ネギも太く育っていておいしそう! ウチのが無くなったら買いましょう。直売所はスーパーの半額くらいなのでウチのがあっても買ってしまいそうです。


b0029010_1738554.jpg2日の朝の様子。雪は前回22日の半分くらいでした。地面が暖かだったようでお昼過ぎにはほとんど溶けてしまいました。立春過ぎてもまだ寒気が強そうです。田舎の諏訪湖では5年ぶりの御神渡りで盛り上がっているようです。地球温暖化などと言っていたのに今年は寒いようですね。


[PR]
by mikeblog | 2018-02-01 23:36 | Comments(10)